東海大学山形高校に赴任して、早20数年が経ちます。生まれは、鶴岡市ですが、すっかり山形人になりました。専門教科は、家庭科ですが、JRC部を受け持たせていただいたご縁で、福祉教科も指導しております。2010年より、ホームヘルパーの資格取得に関わることができ、日々、どっぷりと福祉の世界にひたっております。趣味は、資格を取ることで、ヘルパー2級・住環境コーデイネーター2級・ガイドヘルパー・福祉用具販売員・救急法救急員・草月流師範など取得しております。高校生と触れ合い、語り合うことが大好きで、メル友も多数。気持ちだけは、初任者のままです。娘が、看卵で千葉にいます。あきさせないブログを提供できたらと思っております。
2016.08
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

3年生の身だしなみ講座

2016.02.12

 卒業式まで、1か月をきりました。毎年、卒業生恒例の身だしなみ講座が、登校日に開催されました。コナカの川崎店長さんを講師にお迎えして、高校生から社会人になるための常識とマナーをお聞きしました。
 特に、「第一印象は、8秒で決まり、その印象は7年残る!」ということでしたので、まず身だしなみを整え、清潔感をもち、笑顔であいさつできるかが重要であるということを力強く語ってくださいました。生徒の4人がモデルとなり、スーツをばっちりと着こなして制服の友人たちの前に立ち、お互いに感じ取るものがあったようです。真剣なまなざしをむけていました。今回の講座をぜひ、自分のものとしてとらえ、実践していってもらいたいものです。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】