東海大学山形高校に赴任して、早20数年が経ちます。生まれは、鶴岡市ですが、すっかり山形人になりました。専門教科は、家庭科ですが、JRC部を受け持たせていただいたご縁で、福祉教科も指導しております。2010年より、ホームヘルパーの資格取得に関わることができ、日々、どっぷりと福祉の世界にひたっております。趣味は、資格を取ることで、ヘルパー2級・住環境コーデイネーター2級・ガイドヘルパー・福祉用具販売員・救急法救急員・草月流師範など取得しております。高校生と触れ合い、語り合うことが大好きで、メル友も多数。気持ちだけは、初任者のままです。娘が、看卵で千葉にいます。あきさせないブログを提供できたらと思っております。
2019.01
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 

新年の幕開け

2019.01.17

2019年 新年明けましておめでとうございます。平成最後の正月です。
毎年、恒例の老人ホームの初釜ボランテイアが開催されました。
 2年生のお点前でしたが、静寂の注目の中、堂々と披露しました。利用者の中で、茶道をやられていた方が、荘長に3杯もお茶を点てられていた光景がとても微笑ましかったです。
生徒は、4名でしたが、このボランテイアは、これからも続けてもらいたいものです。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
4.jpg


2つ目の新年の恒例ボランテイアとして、山形市の成人式ボランテイアにJRⅭと福祉選択者で参加しました。昨年と比べて、雪がほとんどなく快晴のもとで行われました。
今年の成人の約2000人が参加されました。私たちは、華やいだ成人の皆さんに記念品を渡す役をやらせていただきました。こちらにも成人となられた方々の、みなぎるような気迫が伝わってきて、幸せな気持ちになることができました。何人もの卒業生が、声をかけてくれましたが、成長ぶりに感動しました。式典では、南山形幼稚園の子供の参加などもあり、お祝いに華をそえてくれていました。特に、最後の、中学校の恩師の心のこもったエールと、会場全体で歌った「旅たちの日に」は、全員が中学校の合唱コンクールにタイムスリップしたようでした。その素晴らしさに、山形の若者万歳!と叫びたくなりました。これからの前途を心から祝福します。
5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg
  

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】