東海の生徒達はみんな熱い!毎年恒例の体育祭は正に魂のぶつかり合い。クラスTシャツ作成そして真剣勝負・・・溢れ出るほどのパワーとヒラメキに感動の瞬間です。私も大好きな東海の生徒達に負けじと熱い魂で奮闘7年目。
趣味はドライブ・スキー・野外BBQ…基本的にアウトドア派。夏はあっづくて(暑くて)、冬はさんむい(寒い)山形気候を物ともせず日々満喫中。我が東海大山形ソフトボール部の応援もよろしく!
2012.08
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

感動が蘇る

2008.11.30

今年の夏の、あの時の感動が蘇る時間になりました。
 
29日にソフトボールの講習会が開かれ、講師として実業団レオパレス21の監督、藤原徹氏と内野手の藤本索子さん、投手の五島麻美さんが山形まで来てくれたのです。
 
DSCF9501.JPGDSCF9502.JPG

藤本選手は北京オリンピックの金メダリスト。世界トップのプレーを間近に見ての学びはとても貴重な時間です。
昼休みは、サインの行列。そして金メダルを一目見て感動。

DSCF9497.JPG

こっちもチェックして!TOKAIソフト部ブログ

トラックバック(0)|投稿者:

マット運動

2008.11.29

2年生女子の体育でマット運動に取り組んでいます。 
テスト種目に倒立前転を選択したのですが、補助なしで倒立前転が出来ず難儀しています。
 
DSCF9506.JPGDSCF9504.JPG
 
自分で言うのも変ですが、そして専門的な体操競技としては足元にも及びませんが、小さい頃からマット運動や跳び箱は結構得意な方でした。大学のゼミの先生が体操の専門家ということもあって大学の授業でも『体操理論及び実習』などというものを受講していたくらいです。
 
しかし…去年のこの時期、今の3年生と一緒に授業をしていた時、災難が…中学生の時から出来ていた、そして1年前も出来ていたハンドスプリングに挑戦し、なんと着地の時に全体重がかかった状態で右足首を完璧に捻挫したのです。
若い時の感覚って恐ろしいものです。去年を教訓に、今年はおとなしくしております。
 
2年生総合コース、もうすぐ試験を行います!そして1年生、2・3月にマット運動に挑戦します!

トラックバック(0)|投稿者:

常夏から大雪へ

2008.11.24

22日、2年生の修学旅行隊が無事に山形に帰ってきました。
 
我がソフトボール部は、翌23日から2年生も練習に合流です。薄っすら日焼けしたのかな?「30度越えで、暑かったです!」とお土産話とお土産…チョコレートとフォトフレームをいただきました。
完璧な南国ムードの一品…窓の外は雪景色ですので、不思議な空気が漂います。
そうだ!フォトフレームの中には、2年生の集合写真を入れるようにしよう!写真も、ソフト部2年生7人に準備してもらおう!
完成したら、またブログで紹介しますね。
 
DSCF9484.JPGDSCF9486.JPG
 
もうひとつのお土産は、岩手銘菓の『かもめの玉子』。
大学受験に行ってきた、3年5組のI・T君からのいただいたもの。箱の中には16個のかもめの玉子が入っていたので、彼がお世話になっていると思われる先生方16名に分配。おいしくいただきました。

トラックバック(0)|投稿者:

ナイフとフォーク

2008.11.23

比較的、我が家は「和食党」です。
外食といっても、レストランのような洋風料理を食すことは滅多にありません。どちらかいえば居酒屋系…。
 
先日、ナイフとフォーク、そしてワイングラスが似合う素敵なお店でお食事会を催してくださり、お誘いを受けて出掛けてきました。

DSCF9468.JPGDSCF9469.JPG
 
コース料理をしっかり食べ尽くして、すっかり満腹。
 
気になる方は、是非行ってみてください。ランチメニューなども充実しているようです。お店の名前は、山大病院近く『キッチンハウスえすかるご』。

トラックバック(0)|投稿者:

職人技

2008.11.22

今週の天気予報はずっと『雪だるまマーク』。何とか過ごしましたが、さすがにこの週末、タイヤを交換しなければ…ということになりました。
 
DSCF9482.JPGDSCF9483.JPG
 
車が持ち上げられて、4つのタイヤが次々に外されて、スタッドレスタイヤに替えられていきます。ざっと15分ほどで職人技の終了!自分でタイヤ交換をする人も多いと思いますが、プロの技に委ねて…アッという間に完了です。
 
昔、私が小さかった頃は、冬タイヤといえば『スパイクタイヤ』だった記憶です。とはいえ、記憶に自信がなく…『スパイクタイヤ』をネット検索してみました。
そうそう!私が小学生の頃は道路脇の雪が真っ黒になってたっけ!

トラックバック(0)|投稿者:

高校最後の…

2008.11.21

この時期の3年生は・・・何かと、「高校最後の~~」の連続です。
20日に3学年のクラスマッチが行われました。『高校最後のクラスマッチ』です。
 
あいにくの雪で、グラウンドでのサッカーは実施できず、体育館でのフットサルに変更です。男子はフットサル・バレーボール・バスケットボール。女子はバレーボール・バスケットボールで真剣勝負です。
 
DSCF9458.JPGDSCF9456.JPG
DSCF9462.JPGDSCF9466.JPG

 つくづく、運営委員や審判をしてくれた各部員たちの働きがすばらしかったと思います。運営委員として、事前のトーナメント表の作成から、当日の開会式の運営、点数係、結果の報告…と任務を果たしてくれた各クラスの代議員と体育祭実行委員、ご苦労様でした。そして、サッカー・バレー・バスケ部の的確な審判はスムーズな進行につながりました。
 
11月も下旬に入りました。3年生は、残すところあと1ヶ月の登校。


トラックバック(0)|投稿者:

鍋の季節

2008.11.18

DSCF9452.JPGDSCF9453.JPG
 
16日(日)に仙台市内の高校へ練習試合に出かけてきました。低い気温そして雪を避けるためには、日本海側の山形よりも太平洋側の宮城という単純な発想による計画でしたが…当日はあいにくの雨でした。それでも計4試合敢行。
山形道を走り、笹谷峠を越える頃、写真を撮ってみました。
 
 
すっかり、寒くなった最近は暖房が欠かせない生活を強いられていますし、夕食の定番は『鍋』になってしまいました。主婦として、温かいし、おいしいし、簡単であるというのが理由ですが。。。
 
DSC00292.JPG

この鍋(本体)、実は私の誕生日にソフトボール部のみんなからプレゼントされたものです。かなりの頻度で活用中!⇒今年の10月で32歳…

トラックバック(0)|投稿者:

キャリアノート

2008.11.14

DSCF9451.JPG
今年は、進路決定に向けたスキルアップを目指して、キャリアノートに取り組んできました。
 
DSCF9447.JPGDSCF9449.JPG
DSCF9450.JPGDSCF9448.JPG

5回目となる今回のテーマは『進路先が決まったら』です。
ちょっと内容を紹介しますね。
WORK1「卒業までにどんなことをしておけばよいのだろう」
WORK2「これから私が取り組むことは」
WORK3「基本的マナーを身に付けよう」
例)名刺を受け取ったときの対応・郵便物の「親展」の意味・写真を送るときの封筒の表記方法・「平服で」の意味・手紙の頭語と結語の組み合わせ…
 
最後には「後輩達へのメッセージ」として、進路先決定までの自分の取り組みを記すようになっています。
①高校時代に取り組んでおいてよかったと思うこと。
②進路実現のために、もっと早くから準備しておけばよかったと思うこと。
③進路実現のために、必要だとあとから気づいたこと。
④進路に役立ったと思う授業。
⑤高校時代に取得しておいたほうがよいと思う資格や検定。…… 
 
就職も進学も、まだまだ受験が続いています。今からやれる、まだ間に合う準備もたくさんあるはず!諦めないで頑張っていこう。


トラックバック(0)|投稿者:

東海大学合格発表

2008.11.10

先週4日は東海大学付属推薦の合格発表の日でした。
高校入学の時から、3年越しの目標達成を成し遂げた生徒も多くいた様で、『合格』の結果に安堵の様子。
ここまでの、学園基礎学力定着度試験、小論文試験、適性検査、そして最終の学園基礎学力総合試験まで、ひとつずつハードルをクリアした人のみが勝ち取った『合格』です。
 
DSCF3315.JPG
 
そんな私も付属推薦で東海大学に進学したひとり。ふと、当時を思い出していました。
春と秋の年2回の試験、小論文試験に夏休みには実技試験のために湘南校舎まで行ったっけ。最後の関門、入学試験は年明けの1995年1月17日でした。
忘れもしない、1995年1月17日という日は、阪神大震災が起きた日です。たしか早朝6時前だったと思います。災害の現場では生きるか死ぬか…ここ山形では、予定の流れのままに受験が進む…なにか違和感のようなものを感じながら試験に臨んだ記憶が残っています。
 
話は逸れてしまいましたが、もうすぐスタートする大学生活に向けてしっかり準備を進めてください。親元を離れて一人で生活していくことは、想像以上に大変です。
まずは、66名のみんな合格おめでとう!!
 

トラックバック(0)|投稿者:

MATSUSHIMA

2008.11.07

31日から2日まで、ソフトボールの東北私学大会に出場してきました。東北大会と言えども、11月の寒い時期に開催されている大会なので、福島県と宮城県で交互に開催されています。
今年は宮城県東松島市。宮城国体ソフトボール競技のメイン会場になったグラウンドが完備されています。
 
宿泊は、会場から車で30分ほど離れた「大浜」という所にある旅館です。なんと宿のすぐ脇は海水浴場。何よりも、奥松島の風情に感動でした。
 
DSC00288.JPG
到着の日、ちょうど日の入りの時間帯。
 
朝食前には海岸まで出て、散歩です。右の写真…ヒトデを発見して、何とか手にしようと手繰り寄せてる様子。『バックに入れてお土産に持ち帰る作戦』は断念した模様。
 
DSC00289.JPGDSC00290.JPG
 
日本三景として有名な松島。五大堂のある、あの付近一帯が『松島』のイメージでいましたが、日本三景と言われる景観は、この奥松島から見る情景らしい。地元の方が教えてくださいました。

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】