東海の生徒達はみんな熱い!毎年恒例の体育祭は正に魂のぶつかり合い。クラスTシャツ作成そして真剣勝負・・・溢れ出るほどのパワーとヒラメキに感動の瞬間です。私も大好きな東海の生徒達に負けじと熱い魂で奮闘7年目。
趣味はドライブ・スキー・野外BBQ…基本的にアウトドア派。夏はあっづくて(暑くて)、冬はさんむい(寒い)山形気候を物ともせず日々満喫中。我が東海大山形ソフトボール部の応援もよろしく!
2012.08
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

【表彰式】3年間の努力の証

2010.02.27

卒業生の3年間の努力を讃える表彰式が行われました。
勉学や部活動や生徒会活動やボランティア…賞される分野はそれぞれですが、この3年間で何かひとつでもやり遂げたものがあってこその功績です。
そして何よりも素晴らしいのは、誰にでも出来る可能性があって、それでもって強い信念がもたらすであろう『皆勤』という偉業です。
3年間の皆勤は明日の卒業式内で表彰されます。
今日は年間皆勤と精勤のみの表彰でしたが、一切の妥協のない日々の成果ですから、本当に素晴らしいと思います。
DSC_3629.JPGDSC_3631.JPG
部活動に目を向ければ、今年度のTOPICは男子陸上部の連続での全国駅伝出場と男子柔道部の強豪山形工業を破ってのインターハイ初出場ですよね♪
両チーム同様に全国大会出場を目指している立場としても嬉しいニュースでした。
DSCF5962.JPG
【今年度の生徒会誌「ヘルメス」の表紙は、男子陸上部全国大会でのゴールの瞬間でした☆】
 
◆◇TOKAI豆知識◇◆
ちなみに「なんでヘルメス?」「ヘルメスって何?」って思った人いませんか?
ヘルメスとは、ギリシャ神話の中で富と幸運の神と言われ、商業・発明・盗人・旅行者などの守護神とされています。
ここで、「商業の守護神」っていうところがポイントなんだけど、東海大山形高等学校の前身は商業高校だったため、その時代の生徒会誌の名称が今もなお受け継がれているということです。

トラックバック(0)|投稿者:

【3年生】思い出綴り♪

2010.02.26

去年から卒業アルバムに各クラスのオリジナルページを作っています。
各クラスのアルバム委員が中心になって作業を進めてくれました。
DSCF5960.JPG
【担任の先生のチェックも完了しました♪】
本校の卒業アルバムは表彰式&卒業式のページもあるので、すぐに「完成⇒配布」というわけにはいきません。
卒業生の手元に届くのは5月ぐらいでしょうか?
なんとなく、慣れない仕事に四苦八苦している時…新しい勉強に必死に取り組んでいる時…そんな時に卒業アルバムが届いたら、乗り越えれられそうな気がする!
それぐらいに「頑張った自分」って自信になるんだと思う。
 
その他のページは随時確認が進んでいます!
DSCF5961.JPG
【懐かしき3年前。入学式の様子☆】
 
明日は表彰式です。

トラックバック(0)|投稿者:

【体育】2009年度、最後の授業でした。

2010.02.25

卒業式を終えると、在校生は後期期末考査がスタートします。つまり来週火曜日から。
テスト終了後は臨時の時間割が組まれていますが、体育の授業においては2009年度最後の授業を終えるクラスが出てきました。
今日の1年4・5・6組もそのひとつ。
DSCF5952.JPGDSCF5953.JPG
【総勢40名の女子軍団は田宮先生とのT・Tで授業展開】
大好きなバスケットボールのゲームで締めくくりました♪やっぱりリーダー的な働きが出来る生徒がいると、必然的にレベルアップしますし、ゲームも盛り上がります。
結構レベル高いですよ!
DSCF5954.JPGDSCF5956.JPG
DSCF5957.JPGDSCF5959.JPG
1年生は、2年次をスタートする前にクラス替えがありますので、このメンバーで授業に臨むのも最後ということになります。
シュートを決めて、チームメイトとハイタッチをしている様子を見て、こういうことが出来るような仲間作りが出来た1年だったんだな♪って感動しました。
今日は、生徒一人ひとりにとっても意味深い1時間だったはずです。
 
男子の授業は2009年度最後の授業が、2010年の初グラウンド☆
DSCF5955.JPG
【16℃の奇跡的な温かさの中、半袖登場!元気です☆】


トラックバック(0)|投稿者:

【春の兆し】今週末は卒業式♪

2010.02.24

2010022108240000.jpg
【校門前から…残雪とともに須川を望む】
今週は暖かな日が続いています。気温も10℃を超えているので「ほわっ」と温かい空気を感じることが出来ます。
グラウンドの雪も、校舎の影の部分だけに残る程度までになりました♪卒業式に合わせるかのような春の兆しですね。
 
明日からは卒業式の予行練習も兼ねて、3年生が登校してきます。残りあと4日の高校生活です。
そして、3年生の先生方は卒業式に向けての準備に燃えています!
2010022415130000.jpg
【準備も着々と進行中!】
表彰状とか、記念品とか、一番大事な卒業証書とか…担任の先生方は、1つずつ思い出をかみ締めながら確認作業を進めているのです。
去年に引き続き、今年も幸せの色『黄色』のコサージュを準備しました!
3年生は、卒業式当日この花を胸に付けて堂々と式に臨むことでしょう。

トラックバック(0)|投稿者:

【ソフト部】3年生送別会

2010.02.22

21日(日)、ホテルメトロポリタンにて、ソフトボール部の3年生送別会が行われました。
DSCF5932.JPG
【7名のソフト部の誇れる戦士達!】
無事に全員が進路を決定することが出来ましたので、加えて喜び溢れる盛大なパーティーになりました。
やっぱり、3年生の言葉って重みがありますし、言葉を聞きながらこの3年間を思い出していると、自然と涙がこぼれてきてしまうものです。
「東海でソフトボールをやってよかったです」
「あの時の苦しかった時を乗り越えることが出来て成長することが出来た」
「先生にも、仲間にも、親にもいっぱい迷惑かけたけど、やり続けて良かった」
………
みんなの言葉を聞くと、勝利を目指してやってきたその過程に間違いはなかった。という思いとともに、私の方こそみんなに感謝の気持ちがこみ上げてくるのです。
指導する立場にある私ですから、更に力を尽くして春に臨むぞ!と誓う時間にもなりました。
DSCF5945.JPGDSCF5944.JPG
【1・2年生からの写真パネルの記念品と私の自作、3年間の努力の奇跡を追ったDVD】
ソフト部3年生送別会の様子はこちらでもCheck!⇒【速報】【続報】

この時期は、ソフトボール部のみならず、各部活動単位で送別会が目白押しだったようです。
サッカー部送別会の様子はこちらで見ることが出来ます!⇒その1その2
他の部の送別会の様子、写真をGetしたら記事にしたいと思います。お楽しみに♪

トラックバック(0)|投稿者:

【オリンピック】クリスタルJAPAN

2010.02.21

ここ最近…やけに気になる「クリスタルJAPAN」こと、チーム青森。
そして、それ以上に気になるカーリングという種目。
main.gif
前回のトリノオリンピックの時から人気のカーリング娘ですけど、その時の私はほとんど興味がなかったんですよね…まず、ルールを把握していませんでしたから、当然楽しめるわけもありません。
今回も楽しみに待っていたっていう訳でもなかったんですけど、
「誰にで出来そうな感じがするよね」
「スポーツの授業で挑戦できないのかな?」
なんて、軽いトークをしていたら、
「男女混合の種目は存在しないんだ」
と、職員室背中合わせの席のK先生がやけに詳しくて、ルールを教えてくださったりして、すっかり試合結果が気になるようになってしまいました。
ミリ単位の戦いですし、状況に合わせた的確な戦略が必要とされる繊細な種目なんですよね。
その後、自分でもきっちりルールを調べました。。。
 
予選リーグの上位4チームが決勝トーナメントに進めるようです。

トラックバック(0)|投稿者:

【3年生】税の大切さを学ぶ

2010.02.20

18日、3年生の登校日に合わせて『租税教室』が開かれました。
2010021917200000.jpg
【租税教室の様子は山形新聞でも紹介されました】
高校生の立場で直接かかわる税といえば消費税ぐらいですが、社会に出て働くようになると様々な税に関わるようになります。
「税を納めないと社会は回らない」とおっしゃるように、私達の生活を守るためにも、正しい税の知識を持つことが大事です。
 
もうすぐスタートする新生活が、正しい知識と判断の元に自信に満ち溢れた一歩になるように期待しています。
卒業式は今月28日(日)です。

トラックバック(0)|投稿者:

【ブログ】仲間入り☆

2010.02.18

この「先生によるひとりごとブログ」に、保健室の紺野先生が仲間入りしました☆
 
午前中、保健室にて投稿の仕方やら、画像の入れ方やら…勉強会をしてきました。
「いつでもネタ収集ができるようにしておいた方がいいよ!」なんて言ったら、myデジカメがひょこっと机の引き出しから出てきました。(PCとつなぐケーブルも!)
DSCF5914.JPG
気合&道具は準備万端!あとはUPの頻度でしょうか…
 
ここだけの話…ブログのUP率は非常に大事です。
なぜかというと、UPが停滞すると解雇されるから(笑)
紺野先生!がんばろうねぇ~♪ 
 


トラックバック(0)|投稿者:

【スケート実習②】全員がC級合格♪

2010.02.16

今日は2回目のスケート授業でした。
折りしも、山形市出身の加藤条治選手がバンクーバーオリンピックのスピードスケート競技で銅メダルを獲った直後だったので、興奮状態のままにスケートリンクに向かいました。
授業で使っている山形市総合スポーツセンタースケート場は加藤選手が高校時代まで練習会場として利用していたリンクです。
DSCF5908.JPGDSCF5905.JPG
【関係者は祝福ムード全開!早速、垂れ幕登場!】
 
さて、話が横道に逸れてしまいましたが、今日の授業の目標は「プレーンスケーティングC級」の試験に全員が合格することです。
前半はひたすらC級の練習に取り組み、中にはB級コースに挑戦する者もおりました。
DSCF5886.JPGDSCF5892.JPG
判定はA・B・Cに分けられ、C判定の者は追試という状況の中、無事に全員達成です!
DSCF5907.JPG
【最後に、インストラクターの寺田先生を囲んで!】

トラックバック(0)|投稿者:

【ソフト部】天気に泣かされました…

2010.02.15

金曜日からの出掛けた静岡遠征…天気予報も、向かっている時の空の様子もやや不安定ではあったのですが、
まさか伊豆で雪を見ることになるとは思ってもいませんでした。
DSCF5881.JPG
【ソフトボールのメッカ、天城ドーム前にて】 
グラウンドコンディショニングの不良により、初日の試合日程は中止です。
急遽、隣町の中学校グラウンドをお借りしての練習試合をしました。
計24のチームが東日本を中心に方々から集まっていましたが、それぞれのチームが動くことが出来なくて苦慮したことと思います。
「せっかく山形から来たんだから!」と意地になって漕ぎ着けた練習試合です。
 
翌日は時間制で2試合。シーズン中は当たり前の土の感触も、ここまでくると感動的なものです。
この時期、伊豆半島の河津町にて『河津桜まつり』が開催されており、午後の渋滞が半端ないという地元民の助言を頂きました。
午前中2試合やって、超急ぎでバスを走らせました。見事渋滞回避!予定通りの山形着でしたよ。
 
この2日間、一度も太陽を見ることはなく、富士山も…桜も…何にも見ることが出来ませんでした。残念…
2010021519500000.jpg2010021519500001.jpg
【お土産は、毎年の定番「生の桜えび」と「生のわさび」】
お土産といっても、自分も食べるわけで。。。なんとも言えないおいしさです。


トラックバック(0)|投稿者:

【ソフト部】県外遠征に出掛けます。

2010.02.12

今日の授業終了後から県外遠征に出かけてきます。
行き先は静岡県伊豆市。遠いよね~、「天城ドーム杯」という大会に参加するために、車中泊での移動です。
 
BIG-SUN(ビッグサン)という愛称で呼ばれる天城ドームは、ソフトボールの日本代表チームの強化合宿に頻繁に使われたりして、国内のソフトボールのメッカ的存在でもあります。
DSCF9719.JPG
【去年の天城ドーム杯での一枚。奥に見える白い屋根が天城ドーム】
 
全国各地から集まる強豪チームとの対戦が実現するということで、多くの刺激を受けることのできる絶好の機会です。
日曜日には山形に帰ってきます。
戻ったら、元気印のソフトボール部の様子をブログで報告しますね♪

トラックバック(0)|投稿者:

【スケート実習】プレーンスケーティング

2010.02.10

昨日、2年生のスポーツ選択のメンバーとスケート授業に出かけてきました。
インストラクターの先生についていただいて、靴の履き方から始まり、滑走の基本を学んできました。
「C級は全員合格するように!」ということでしたので、規定内容をマスターすべく頑張りましたよ!
DSCF5838.JPGDSCF5840.JPG
どうやら、日本スケート連盟が推進している『プレーン・スケーティング』というものに、A級・B級・C級があって、みんなが挑戦しているのはそのC級。
「プレーン・スケーティング」って何?ってことになるけど、
フィギュア、スピード、ホッケーに分かれる前段階のスケートの基礎。氷の上に立って最初に覚える基本滑走のことのようです。
ちなみにC級では初歩の前進滑走、カーブ(キャーリング)、ストップ(イの字)が出来る程度。
C1.jpg
来週は2回目のスケート実習です。最後はC級の試験ですよ~♪

トラックバック(0)|投稿者:

【体育】2009年、授業も終盤です。

2010.02.09

現在、私の担当する体育の授業では、1年生の女子がバスケット、2年生の女子がバドミントンに取り組んでいます。
バドミントンでは、ルールの確認からスタートしてしました。
サーブの順番に関わるルールがなかなか難しく、最初は手こずりましたが、今では正式なルールの元でダブルスでのゲームに挑戦しています!
DSCF5791.JPG
【2年生はバドミントン♪】
 
1年生のバスケでは、スポ少や中学校でバスケットをやってきた生徒が多く、この生徒達が大活躍!
リーダーとなって、周りをうまく巻き込んでやれるし、そういう配慮にとても感心しています。その効果なのか、全体的に上達が見られてゲーム内容もレベルアップしてきました。
 
2月も中旬に差し掛かり、2009年度の授業もあと2週間になりました。
各種目もまとめの時期、学年としてもまとめの時期です。
極寒の体育館ですが、寒さを乗り越えて、あったまるためにも一生懸命に体を動かそう!
 
 
2月27日(土) 表彰式
2月28日(日) 卒業式
3月 1日(月) 振替休日
3月 2日(火)~学年末考査


トラックバック(0)|投稿者:

【大寒波】視界ゼロの恐怖

2010.02.08

5日(金)もかなりの積雪で、「立春」を過ぎての荒れ模様にうんざりしていたのですが、
翌日はそれ以上の大寒波に見舞われました。
 
車の運転は本当に危険な状態でした。時々吹き荒れる猛吹雪が視界をさえぎってしまうのです。
幸いトラブルなく家に着くことができましたが、田んぼに転げてる車あるし、縁石に乗り上げている車あるし、正面衝突してる車あるし…街中は大混乱でした。
2010020611080000.jpg
【中山町内で、私の数台前の車に対向車が正面衝突】
 
この大寒波の被害は日本海側だけに留まらず、かなりの広範囲に及んだようですね。
翌日に予定していたソフトボール部の福島遠征も中止を余儀なくされました。
一度は土が見えていたのに…膝まで積もったグラウンドの雪、融けるまでどれだけの時間がかかるだろうと考てしまいます。
2010020714020001.jpg
【雪の上でもトレーニング♪】
雪が積もったら積もったで、どんな状況下であってもやるべきことをきっちりやる選手達。
しかも、超元気!なもんだから、こっちも元気が出てきてしまいます。
寒さになんか負けない雪国っ子はこっちにも大勢います!⇒TOKAIサッカー部ブログ
 
ちなみに今回の雪は『もち雪』でした。

トラックバック(0)|投稿者:

【粉雪】低い気温+空気の乾燥

2010.02.05

DSCF5827.JPG
【山辺町・キラキラ輝く散歩道から山形市街を見る】
「今年は一度も雪下ろししないで済んだねぇ~」なんて家族で話していた1月末…
その反動のように、この3日間は「今季一番の冷え込み」になりました。早朝のサラサラ粉雪がその寒さを物語っていましたね。
粉雪が降るのには、気温が低く空気が乾燥していることが条件みたいです。そして、雨になったりせずに雪がしっかりと降ること。スキーやスノボにもってこいのパウダースノーはこれ。
 
粉雪ついでに、雪の種類を7つ紹介。(気象用語にはなっていませんが…)
①(玉雪)たま雪
球形をした雪。雪のシーズンの初めや終わりの時期によくみられる。
②(粉雪)こな雪
さらさらとした粉末状で、乾燥した雪。寒冷な地域に多い。
③(灰雪)はい雪
空中をサラっと降りてくるのではなく、灰のようにひらひらと舞いながら降りてくる雪。一般的な降雪としてはこれが最も多い。
④(綿雪)わた雪
手でちぎった綿の様に大きな雪片からなる雪。水分を含み、重みのある雪。
⑤(餅雪)もち雪
水分を多く含む雪。雪の塊は餅のように柔らかく自由に形状を変えられるので、雪玉や雪だるまなどをつくりやすい。
⑥べた雪
もち雪よりも水分が多く、べちゃっとした雪。団子状に固まっていることもある。ぼた雪、ぼたん雪と呼ばれることもある。
⑦(水雪)みず雪
べた雪よりもさらに融解が進み、水気の多い雪。みぞれと同じ部類になる場合もある。
  
ウィンタースポーツ第2弾!
2年生スポーツ選択者のスケート実習が来週から始まります。
山形市総合スポーツセンターの屋外スケートリンクで行いますので、晴れることを祈るしかないっ!
スケートは約1年ぶり。前回は2008年12月3日、村山地区の女性の体育の先生方の研修会で。


 

トラックバック(0)|投稿者:

【節分&立春】豆まきしたよ♪

2010.02.04

昨日は節分。我が家でも豆まきしました♪
おチビが物を掴むようになったので、豆(落花生)を握らせて……(しばらく辛抱)ポイッ!するのを2回。
2010年、我が家の邪気をきっちり追い払うことが出来たと思います。
豆まきした豆を自分の年齢の数だけ食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないとか。。。すでに年齢分の豆を食べるのは苦しい歳に達しています。…ので、3粒ほどパクリ。
3日前ぐらいから鼻かぜっぽい私、これできっと治る!と自己暗示。
  hana_p3.gif
そして、今日は立春。なのに、昨晩からの冷え込みは半端なかったですね。
そう言えば、今年も冬も『電気毛布』を使用せずに春を迎えることができそうです。
エコブームで『湯たんぽ』が多く売り出されていますが、何といっても雪国の冬の味方は『電気毛布』です。
小さい頃から使っていたので、「冬=こたつ」と同じぐらい「冬=電気毛布」という認識で育ってきたのですが、大学に入学してその常識が一気に崩れ去りました。
山形ほど寒くないのは当然ですが、電気毛布なんて使う人がいないのです。
挙句の果てに友人や先輩に笑われてしまう始末で、山形から持っていった電気毛布は押入れの中にしまいこみました。
使わずに寝れば、それはそれで普通に寝ることが出来、以来15年間一回も使用していません。
  hana_p3.gif
話はそれてしまいましたが、季節は着実に春に近づいています。3年生は卒業式まで1ヶ月をきりました。
春からの新しい生活に向けて自動車免許の取得やアパートや下宿の物件探しに取り掛かっていることでしょう。
そしてこの時期、稼働率が一気に上昇するムービーメイカー。
DSCF5826.JPG
先生方も、みんなの卒業に向けて日々奮闘中です♪

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】