東海の生徒達はみんな熱い!毎年恒例の体育祭は正に魂のぶつかり合い。クラスTシャツ作成そして真剣勝負・・・溢れ出るほどのパワーとヒラメキに感動の瞬間です。私も大好きな東海の生徒達に負けじと熱い魂で奮闘7年目。
趣味はドライブ・スキー・野外BBQ…基本的にアウトドア派。夏はあっづくて(暑くて)、冬はさんむい(寒い)山形気候を物ともせず日々満喫中。我が東海大山形ソフトボール部の応援もよろしく!
2012.10
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

【ソフトボール部】2010年最終戦でした。

2010.11.08

ソフトボール部の今年の公式戦がすべて終了しました。
一つ目の頂点から1ヶ月後の県新人。。。全国選抜大会出場を達成するためには、何としてでもここで県の頂点に立たなければなりません。
積み上げた勝利の先の最後の山は、とってもとっても大きな山であることも間違いありません。
結果は、悔しい悔しい準優勝です。
 
でも、ソフト部はクヨクヨしている暇などなく、翌週には東北選抜選手権、翌々週には県私学大会と公式戦が続きます。
この県私学大会で見事に連続優勝を果たし、先輩から受け継いだ優勝旗をもう一度持ち帰ることが出来ました!
⇒⇒⇒学校HPでも記事になっています。
そして、もうひとつの全国への道。全国私学大会出場を目指し、東北私学大会に出陣です。
宮城県女川町で開催された今回の大会は、秋晴れの最高の天気の中で試合を行うことが出来ました。
_K208232.JPG
「めちゃくちゃ楽しんでソフトをやろう♪」と言って臨んだこの大会、本当に諦めない気持ちが随所に見られ、ピンチを跳ね除けての勝利あり、大逆転の勝利ありのとっても充実した大会になりました。
結果は堂々の第3位です。2位以内だったら行けた全国私学への道。ちょっと残念な気持ちもありますが、2010年最終公式戦が、こんなにも楽しんでやり遂げれたことが最高です。 
⇒⇒⇒各大会の詳細はTOKAIソフト部ブログをご覧下さい。
 
この東北私学大会の懇親会会場が女川温泉『花夕美』で行われました。
花夕美と言えば、2年前の小林クラスの卒業生神保が勤めている温泉旅館です。
再会が待ちきれず、先に「5日に行くからね~!」と電話を入れていましたので、神保もスタンバイしてくれていました。
DSCF2448.JPG
いつもの淡々としたトークも変わりなく、元気に頑張っている様子だったので、安心しました。
今度は、家族旅行でお邪魔する約束をして帰ってきました!

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】