東海の生徒達はみんな熱い!毎年恒例の体育祭は正に魂のぶつかり合い。クラスTシャツ作成そして真剣勝負・・・溢れ出るほどのパワーとヒラメキに感動の瞬間です。私も大好きな東海の生徒達に負けじと熱い魂で奮闘7年目。
趣味はドライブ・スキー・野外BBQ…基本的にアウトドア派。夏はあっづくて(暑くて)、冬はさんむい(寒い)山形気候を物ともせず日々満喫中。我が東海大山形ソフトボール部の応援もよろしく!
2012.10
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

 

【現代文明論】音から音楽への創造

2010.11.01

現代文明論3つ目のテーマは『創造』。音楽担当の大沼先生の授業です。
 
授業の最初、いくつかのTVから流れる音楽を聴いたところ、最初の1秒ぐらいで、『あっ!〇〇のテーマ曲だ!』『〇〇のCMの曲だ!』とすぐにわかる。
もちろん私もわかったんですけど、それぐらい音楽は記憶に残るものなのだなぁ~と感じると同時に、音楽はその映像や作品のイメージ作りに重要な役割があるのだなぁ~と感じました。
それらの音楽を作り出している『音』は「空気の振動によって発生する」ことや「人は音を音楽に変える能力がある」ことなどを確認して、『音』を創り出すことに挑戦☆
 
身近にあるものを利用して音を奏でるて音楽にします。各自ビンを用意して、『ビン笛』を作りました。
DSCF2368.JPGDSCF2367.JPG
グループごとに音程を合わせて、曲を演奏します。
音程は、ビンの中の空気の大きさ(量)で決まります。水の量を調節することで、空気の量を調節。そして音程が出来上がりました。
演奏曲は。。。
1班:チューリップ
2班:ドラえもん
3班:かえるの歌
4班:キラキラ星
5班:蛍の光
6班:ヤマハ音楽教室の歌
DSCF2401.JPG
メンバーで音を分担するのですが、中には2つの音を担当している人もいます。
DSCF2403.JPGDSCF2400.JPG
各班ともによく協力して演奏することが出来ました。とても完成度の高い班があって、アンコールが飛び出すほどに盛り上がりました♪

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】