東海の生徒達はみんな熱い!毎年恒例の体育祭は正に魂のぶつかり合い。クラスTシャツ作成そして真剣勝負・・・溢れ出るほどのパワーとヒラメキに感動の瞬間です。私も大好きな東海の生徒達に負けじと熱い魂で奮闘7年目。
趣味はドライブ・スキー・野外BBQ…基本的にアウトドア派。夏はあっづくて(暑くて)、冬はさんむい(寒い)山形気候を物ともせず日々満喫中。我が東海大山形ソフトボール部の応援もよろしく!
2012.08
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

 

健康スポーツコース~スキー授業へ~

2012.01.25

24日(火)2年生総合学習コースの健康スポーツ選択のメンバーは蔵王温泉スキー場へ!
ウインタースポーツ第1弾『スキー授業』が行われました。
朝、学校を出発するときは青空が広がり、「最高の天気だね~♪」って話しながら向かったのですが、、、
やっぱり山の天気というのは、行ってみないとわからないものです。
私がスキー板を履いたのは2年ぶり。2年前のスキー授業もやや荒れ模様でした。
 
午前中は、経験者グループと初心者グループ分かれて滑走練習。
DSCN9819.jpg DSCN9823.jpg
初めての人にとっては、スキー靴の窮屈さといい、板をはめた時の不自由さといい、その未知の感覚からスタートするわけです。
何度やっても上手くいかない、あの時間をよく頑張ったと思います。午後には、転びながらも「滑れる」ようになっってきて、やっと楽しみを感じてくれていたようです。
 
昼食をとった後は、ロープウェイで蔵王山頂まで。
DSCN9832.jpg DSCN9837.jpg
DSCN9839.jpg
山頂付近は吹雪いていましたので、みんな完全防備です。
青空の下に広がる樹氷原を楽しみにしていたのですが、視野がとても悪く、滑ることが精一杯でしたね…
DSCN9841.jpg DSCN9842.jpg
本当は、こういうのを期待していたんだけど…
paradise06.jpg
来月からはウインタースポーツ第2弾、スケート授業が始まります!!

 

トラックバック(0)|投稿者:

いや~な季節ですね。

2012.01.23

DSCN9812.JPG
本校の推薦&学業奨学生の入試が行われた先週。
本校は、インフルエンザの猛威に襲われました。
絶対に感染したくない私は、11月に予防接種を行い、インフルエンザ対策は完璧だったはずなんですが…
あえなく撃沈。しっかりインフルエンザA型になりました。
そして、今日から復活です。
 
11月の修学旅行でお世話になったホテルから「たんかん」という柑橘が届きました。
ビタミン補給だ~と言って、2年生の先生方で頂きましたが、
「見た目はあまり綺麗ではありませんが、中身はとても甘いみかんです」とあるように、とっても美味しい♪
DSCN9814.JPG DSCN9815.JPG
たんかんの箱を開けると、一見紅梅を思わせる濃いピンク色の桜が!!
沖縄の桜『ヒカンザクラ』は、1月が満開の季節なんですね~
雪に埋もれた山形の生活からは想像できませんが、温暖な沖縄が恋しくなります。
職員室カウンターに飾ってありますよ♪


トラックバック(0)|投稿者:

学年クラスマッチ総合優勝♪

2012.01.19

報告、遅くなりました~。
13日(金)の学年クラスマッチ、なんと!6組が総合優勝しました!!
「戦前の予想を覆す」というのはこういうことで、たぶん6組のみんな誰しもが優勝できるなんて思っていなかったと思う。
CIMG0361.JPG CIMG0370.JPG
CIMG0396.JPG CIMG0407.JPG
CIMG0432.JPG DSCN9796.JPG
教員は担当の種目が割り当てられているので、すべての競技を自由に見ることが出来なかったのですが、遠目でみんなの頑張り見ていましたよ!
どのクラスも本気だから、勝利に対する執念が炎となってメラメラと燃え上がるようでした。
何れにせよ、勝敗は決するわけですが、試合が終われば敵も味方もみんな一緒になって楽しみを分かち合える、そういう関係がいいですね!
東海のクラスマッチは、本気と友好が共存している、素晴らしい空間のなかで行われています!
DSCN9801.JPG

トラックバック(0)|投稿者:

丁寧な文字を書く

2012.01.14

11日(水)2年生にとっては2回目の小論文模擬試験に取り組みました。
この模擬試験の対策として、冬季休業中には事前学習が課題になっていました。
もしかしたら、この事前学習への取り組みが小論文の完成度を左右しているかもしれませんね。
DSCN9755.JPG DSCN9756.JPG
提出された小論文を読んでみると、「小論文とは何か?」という第1歩から再確認が必要な気がします。彼らが書き上げた小論文は、世の中では「作文」と言われるものが多くあります。。。
そして、文章の良し悪しの前に、文字を丁寧に書くということが、とってもとっても大事なこと。
小論文試験では、紙面から読み取れるすべてを判断される訳ですから、せめても一生懸命さは伝えるべきものではないでしょうか。読み手が「嫌々書いている」と感じてしまったら、合格に至るはずもありません。
DSCN9754.JPG DSCN9753.JPG
進路の準備として必要なことを「やらされてる」のではなく、「自らやる」意識に一刻も早くシフトチェンジしましょう。
2月には漢字検定が控えています。必要な漢字を書けていない小論文も随分と恥ずかしいものです。
漢字検定対策の朝学習も本気モードで取り組むこと!!

トラックバック(0)|投稿者:

2012 今年もよろしくお願いします。

2012.01.13

新年のご挨拶も出来ぬままで、大変失礼いたしました。
 
7日より学校がスタートしていますが、山形の冬もこれからが本番とばかりに、一面雪に覆われている状況です。
最高気温が氷点下という日が続いている中ですが、
なんと本日は、2学年のクラスマッチが開催されます。。。
 
クラスマッチの運営は、生徒が主体となって進められます。中心になるのは各クラス4名の運営委員。
先日、トーナメント表が完成しました。
DSCN9750.JPG DSCN9751.JPG
極寒の中での白熱の様子は、後ほどレポートしますね♪

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】