東海の生徒達はみんな熱い!毎年恒例の体育祭は正に魂のぶつかり合い。クラスTシャツ作成そして真剣勝負・・・溢れ出るほどのパワーとヒラメキに感動の瞬間です。私も大好きな東海の生徒達に負けじと熱い魂で奮闘7年目。
趣味はドライブ・スキー・野外BBQ…基本的にアウトドア派。夏はあっづくて(暑くて)、冬はさんむい(寒い)山形気候を物ともせず日々満喫中。我が東海大山形ソフトボール部の応援もよろしく!
2013.03
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 

ちょっと遅くなりましたが…トイレ掃除のまとめ。

2013.03.06

卒業式を前後して、トイレ掃除のまとめがなかなか進まずにおりました。
私たちの総括より先に、「山形掃除に学ぶ会」のHPでは、大会報告が掲載されていました。
山形掃除に学ぶ会HP
以下、転載します。
*************************************************************************
2013年2月24日(日) 第91回東海大学山形高等学校大会


世話人・参加者 241名
実行委員長 3年学年主任 佐藤昌孝先生
東海大学山形高等学校 校長 山内 励先生


今年最初の大会は、今年一番では?と思われるような大雪の中行われました。生徒さんの中には雪で電車が遅れて開会式に間に合わない方も・・・。
今回の大会は、昨年末頃に、事務局のクライアントさんの娘さんが東海大学山形高校の先生をされていてこの会のことを知り、「3年生の卒業の前に学校への恩返しを!」という想いから実現いたしました。その想いの通り、担当された先生方の準備や対応の早さに、ものすごい「やる気」を感じました。でも、過去の経験上、先生の想いと生徒さん達の想いはちょっと違っていて、嫌々参加しているのでは・・・?と思っていましたが、掃除を始めてみると先生も生徒さん達もみんな生き生きと取組み、特に生徒さん達の明るさやキビキビとした行動、そして何か教えると「有難うございます」の声が飛び交い、とても清々しい気持ちになりました。どのリーダーからも「何か違う」という声が聞かれました。この大会が決まったときから、この3年生の保護者でもある世話人が「この学年はみんなすごくいい子ばっかりだよ」と絶賛しておりましたが、本当に本当でした!!
「自分の磨いたところを汚したくない!という気持ちになった」と口々に話しているのを聞き、この会の想いがちゃんと伝わっているなぁと感じました。
3年生はピカピカにしたトイレで気持ちよく卒業式を迎え、後輩には素敵なプレゼントを贈ることができたのではないでしょうか。
寒さはかなり厳しかったですが、心が温かくなった大会でした。
*************************************************************************
参加生徒の感想文。こちらもやっと整理することができました。
これから、山形掃除に学ぶ会の皆さんへお届けに行ってきます♪
DSCN3042.jpg
来年度、2年生も継続して取り組みたいと考えているようです。
やってみて思うことですが、絶対に「あり」です。

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】