東海の生徒達はみんな熱い!毎年恒例の体育祭は正に魂のぶつかり合い。クラスTシャツ作成そして真剣勝負・・・溢れ出るほどのパワーとヒラメキに感動の瞬間です。私も大好きな東海の生徒達に負けじと熱い魂で奮闘7年目。
趣味はドライブ・スキー・野外BBQ…基本的にアウトドア派。夏はあっづくて(暑くて)、冬はさんむい(寒い)山形気候を物ともせず日々満喫中。我が東海大山形ソフトボール部の応援もよろしく!
2017.10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 

建学祭の振り返り【一般公開日】

2017.09.28

建学祭2日目は一般公開。
外は3年生の模擬店、中は1・2年生や文化部の企画を展開するのが恒例です。
DSC_1106.JPG
天気が心配されましたが、なんとか雨に当たらずに乗り切ったこの日。この校舎で行う建学祭は今年が最後です。
 
さて、1年6組の「ぎょぎょもぐもぐ」
☆人間もぐらたたきコーナー☆
叩く方々、意外に本気になので(笑)、中から頭を出す係のうちの男子たち、なかなか大変でした...(笑)
それでもお客様が来れば、一生懸命に叩かれてました。エライ、よく頑張った!
DSC_1111.JPG
校長先生にも足を運んでいただきまして、この笑顔♬楽しんでもらって~高評価? 
DSC_1094.JPG
☆金魚すくいコーナー☆
やっぱりちびっこに人気だったように思います。ポイ(水に溶ける紙のすくうやつ)では難しく、最後は網じゃくしですくってもらう。 
DSC_1085.JPG
 
DSC_1110.JPG
おまけの水ヨーヨーが一番人気という(笑)...100個作った水ヨーヨーは午前中でなくなってしまいました。
DSC_1087.JPG
何につけて、この企画のすべてを無料で展開できたことが何より。
小さな子供たちからお金をいただかないでも楽しんでもらえて、本当に良かったです。
 
そんな頑張りも評価していただけたのか?
何と企画賞をいただきました(*^_^*)
DSC_1134.JPG
 
DSC_1148.JPG
 
1504343345335.jpg
セルカ棒?これ、なかなか使える♪

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭の振り返り【準備編】

2017.09.21

9月1日(金)2日(土)に行われた建学祭。
小林クラスを中心に、その模様を振り返ります♪
クラスで取り組んだのは「クラスムービー」と「クラス企画」。
クラスムービーは、1年生...全くイメージがつかないままに着手し、撮影がなかなか進まず苦労しました。
auのCM(三太郎)を1-6バージョンで。
DSC_0813.JPG
 
DSC_0814.JPG
編集にもかなり苦労しました。
これまで私などはpcでムービーメーカーで編集作業をしておりましたが、
今の高校生は、ほとんどがスマホのアプリで編集していると知りました。
MixChannelとかClipboxとかのアプリを教えてもらったのですが、時間のない中で新たなアプリを使いこなすことは出来ず...
それにビデオカメラで撮影していたのでこれまた面倒。スマホで動画を撮っておくことが大事みたいです。
8クラスのエントリーでしたが、残念ながら入賞ならず。
 
クラス企画は「きんぎょすくい」と「人間もぐらたたき」。企画名は「ぎょぎょもぐもぐ」。
教室の装飾、もぐらたたきの台、プールの準備...
DSC_08511.JPG
 
DSC_0936.JPG
 
DSC_0888.JPG
 
DSC_09241.JPG
 
DSC_0989.JPG
 
DSC_09721.JPG
 
DSC_0997.JPG
 
DSC_1026.JPG
 
DSC_1053.JPG
クラスの為に自分が出来る事はなにか?何をすればいいのか?周りを見て、自ら気づいて動ける大人になりたいですよね~
スタートは鈍かったですが、全体的にはみんなで協力して役割分担できていたように思います。
(一部、尻を叩いた者もおりますが...)
教室の装飾、看板作りはやっぱり女子の力が大事!丁寧さにおいても、工夫においても、センスにおいても、やっぱり女子ならではです。
段ボール集めからもぐらたたきの台の製作は男子がやってくれたのですが、これがまたなかなかの出来でビックリしました。
高校生のアイディアは素晴らしいです♪

適材適所、役割分担、助け合い、すべてはチームワークのなせる業。
個性あふれる38人をまとめ、指示して動かすことは本当に大変だったことでしょう。
クラス実行委員のふたり、本当にご苦労さま。
DSC_0218.JPG
↑パンフレットに載せた企画紹介のデザイン。
これ、もぐらたたきときんぎょすくいのコーナーだとわかりますか?なかなか斬新です(笑

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】