東海の生徒達はみんな熱い!毎年恒例の体育祭は正に魂のぶつかり合い。クラスTシャツ作成そして真剣勝負・・・溢れ出るほどのパワーとヒラメキに感動の瞬間です。私も大好きな東海の生徒達に負けじと熱い魂で奮闘7年目。
趣味はドライブ・スキー・野外BBQ…基本的にアウトドア派。夏はあっづくて(暑くて)、冬はさんむい(寒い)山形気候を物ともせず日々満喫中。我が東海大山形ソフトボール部の応援もよろしく!
2017.12
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 

進級を前に、進路の勉強

2017.12.19

4月から始まった高校生活、あっという間に年末を迎えてしまいました。
そして、2年生への進級を控え、コース選択&科目選択が進んでいます。
三者面談で、学習の振り返りや進路の方向性などは確認してきましたが、
1年生のこの時期は、まだまだ進路についての実感がなく、真剣に向き合っている人は少ないです。
 
三者面談を前に、11月25日㈯分野別進路学習会が行われました。
進路とは...自分が進む道・自分が主役の自分の道を選択すること
C360_2017-11-25-09-10-36-297.jpg
進学講演会より
・進学とは、お金を払って能力を身につけていくこと。
  大学:学問について学んでいく。高校までの勉強が土台になる。見つかっていない答えを自分で見つけ、導く力を養う。
  専門学校:仕事についての勉強をするところ。専門的に学ぶ。就きたい職業が決まっている人が学ぶ場所。自分で選択した道を途中で変更することはできない。
  短期大学:学問+仕事について学んでいく(大学と専門学校の両面)。
・オープンキャンパスに参加し、たくさんの学校の良さを知っていくこと。高校3年次には2・3の学校を選び比較できるように。
・いい結果が欲しければ、いい準備をしなさい。
・欠席・遅刻・早退はしない。言葉遣い、敬語を使えるようにする。
・大人になるための準備「あ・い・さ・つ」あ:明るく い:いつも さ:先に つ:常に
C360_2017-11-25-10-28-33-308.jpg
就職講演会より
・やりがいのある仕事を選択すること。ひとり一社しか受験できない(公務員は複数出願可)その絞り込みが重要。いろんな仕事を知る時間は今。
・10月段階での就職内定率は60%強。全員が内定をもなえる訳ではない。早めの準備、そして普段の授業への取り組み。
・一般常識・適性検査・面接等の準備は学校の勉強とは別。適性検査で適性なしと判定されれば間違いなく不採用。
・公務員も民間就職も、本気のスイッチが大事。本気で合格する気があるかないかで結果は決まる。
C360_2017-11-25-10-25-23-723.jpg
 
C360_2017-11-25-10-33-06-249.jpg
進学か就職かという大きな選択。
そして、自分が歩みを進める分野を知るという大事な勉強。
よく言います。「進路の準備にフライングはない!」と。
 
昨日はコース変更面接試験が行われました。
流れに取り残されないように、着々と準備を進めなければなりませんね♪

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】