山形高校の図書館にどっぷり住み着いています。1日24時間中、図書館に10時間以上いるという生活を続けて、早十ウン年!!より良い図書館を目指し、ホコリにまみれながら悪戦苦闘している毎日ですが、なかなか思うようには…。日々、高校生パワーに負けないようにと頑張っているためか、最近は「ヘンな体力」もついてきました(笑)
性格はというと、基本的には超マイペース人間です。たまに焦ることがあっても3分しか持ちません。これは多分〝血〟なので、みなさん諦めてください。
1番の悩みは、山形では珍しい苗字と濃い顔のため、すぐに名前と顔と覚えられてしまうことです。…なので悪いことは出来ません。
出身は岩手ですが、食べ物が美味しい山形が大好きです!山形高校は、先生方も生徒もとてもフレンドリーです。そんな山形高校で、毎日楽しく仕事をしています。
2015.04
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 

ひとしずくの力

2008.09.18

このブログでも、ちょくちょく環境問題についてふれていますが、またまたそんな話‥。
山形市内のスーパーがレジ袋の有料化をして2~3ヶ月過ぎましたが、かなりマイバック率が高くなっているように思います。
ただ、まだスーパーのみでの取り組みなので、これがもっと広り、コンビニでもマイバック率が上がってくれるといいですね。
生徒会発案のマイバックも完成し、販売が始まったようなので、生徒のみなさんも協力しましょう。
 

メディアセンターにも、新刊で環境問題やエコの書籍がたくさん入ってますので、ぜひ利用してください。
私が読んだ本で『ハチドリのひとしずく』という本があります。
この本の初めに書かれている「南アメリカの先住民に伝わるお話」を紹介します。
 
森が燃えてみんな逃げているのに、小さなハチドリだけはくちばしで水を運び、火の上に落としています。
それを見た動物たちは「そんなことをしていったい何になる」と言って、ハチドリを笑います。
それにハチドリはこう答えます。
「私は、私にできることをしているだけ」
 

今週土曜日の市民講座は、環境問題についてです。
東海大学から落合先生がいらっしゃって講演をしてくださいます。
10時からメディアセンターで行いますので、ぜひ参加してください。
 
 

CIMG01422.JPG
簡単に読める環境問題の本が揃ってます
 

CIMG01434.JPG
東海エコバック(色ちがいバージョン)

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】