山形高校の図書館にどっぷり住み着いています。1日24時間中、図書館に10時間以上いるという生活を続けて、早十ウン年!!より良い図書館を目指し、ホコリにまみれながら悪戦苦闘している毎日ですが、なかなか思うようには…。日々、高校生パワーに負けないようにと頑張っているためか、最近は「ヘンな体力」もついてきました(笑)
性格はというと、基本的には超マイペース人間です。たまに焦ることがあっても3分しか持ちません。これは多分〝血〟なので、みなさん諦めてください。
1番の悩みは、山形では珍しい苗字と濃い顔のため、すぐに名前と顔と覚えられてしまうことです。…なので悪いことは出来ません。
出身は岩手ですが、食べ物が美味しい山形が大好きです!山形高校は、先生方も生徒もとてもフレンドリーです。そんな山形高校で、毎日楽しく仕事をしています。
2015.04
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 

ブーム先取り

2011.02.26

読書感想文集『馨』が出来ました。
3年生には先に配布になったようですが(お任せしたので)、1・2年生には表彰式の日に配布しますので、よろしくお願いします。
 
DSC010220.JPG
 
どうにか卒業式に間に合った(ホッ)といった状態で、今回もなかなかのギリギリ具合でした。
 


そういえば、去年の表紙はこんな↓でした。(覚えていますか?)
 
DSC010250.JPG
 
 
これって、ブーム先取りですかね。(S先生から指摘されました)
この時は、まだ「ラブ注入」なんて出てきてなかったし。
表紙を担当した本人にコメントを求めたところ‥‥「たまたまですよ」
なんて、あっさりコメントでした。
 
そんなブーム先取りの『馨』、ぜひ最後(編集後記)まで読んでくださいね。
編集後記には、あの人の正体が‥?!

トラックバック(0)|投稿者:

才能を培うには‥

2011.02.25

荒井良二さんは、ご存知の通り山形出身の絵本作家ですが、「アエラ 2/7」号に荒井良二さんの特集が載ってました。
 
DSC010200.JPG
 
 
アエラを読んで初めて知ったのですが、荒井さんは小学2年生の時に半不登校状態になり、そんな状態のまま小学3年生で漫画家を志したそうです。
 
荒井さんの作品は、ヘタすると「これ、小学生の絵?」と間違うようなところもありますが、自由奔放な作風は国内外で高く評価されています。
 
荒井さんの絵本の魅力は、王道からの離脱だとも言われています。
そんな才能は、子どもの頃に培われたものだと思いますが、山形の地でそんな才能が芽生えたのだとすれば、本当に素晴らしいことですね。
 
私も絵本が好きで、高校生の時には絵本に携わる仕事がしたいとも思ったのですが、まだその時期になっても、将来への志がグラグラだった私は、才能を培うのに手遅れになってしまったんでしょう。
 
ま、もともと才能の欠片もなかった私としては、ここが精一杯ですかね。
 


オマケ‥
まったく関係ないのですが、このネタでブログ300エントリー達成です!(自己満足)
ここまで長い道のりでしたが、これからも細々と更新していきますので、よろしくお願いします。

トラックバック(0)|投稿者:

おススメetc‥その29

2011.02.19

売れに売れて、いまさらになりますが『もしドラ‥』です。(タイトル長すぎのため省略)
 

44780120320.jpg
 

内容は、タイトルそのまんまな青春小説で 高校野球部の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を参考して、野球部の甲子園出場を目指します。
「こんなにうまくいくか~」という感じもありますが、かなり読みやすいので、小説好きな高校生にもおススメです。
 

この本には、組織経営の「真理」がわかりやすく書かれています。
私が特に印象に残ったところは‥
 
「人は最大の資産である」
「真摯さを絶対視して、初めてまともな組織といえる。(略)真摯さの欠如は許さない。決してゆるさない。彼らはそのような者をマネジャーに選ぶことを許さない。」
 
組織経営の基本がわかる1冊なので、大人の方にも是非どうぞ。

トラックバック(0)|投稿者:

エビでタイを釣る

2011.02.16

(この前のブログにも書きましたが)図書委員会通信『B-FRIENDS』を発行しました。
教室に掲示していますので、読んでくださいね。(委員長の前説もなかなかです)
前からの通信に比べたら、少々男臭い感じの仕上がりですが、今の2学年図書委員はオールメンズなので、来年度はそんな感じの路線になりそうです。
女子不足な図書委員会は、来年度女子を増員したいと考えてるのですが‥‥
どうなることやら。
CM『図書委員会~女子募集中!』 
  
DSC010110.JPG
 
   
ここで、女子話題を一つ。
1年生図書委員のMちゃんから、バレンタインに「アンパンマンのペロペロチョコ」をもらいました。
  
DSC010100.JPG
 
 
そして、そのお返しは「ケーキ↓で(前のブログ参照)お願いします!」と言われました。
 
DSC009831.JPG
 

まさに「エビ(小エビかも)でタイを釣る」Mちゃんの野望でした。

トラックバック(0)|投稿者:

初仕事

2011.02.10

前委員長から引き継いで、新委員長&副委員長(委員長指名による)が、図書委員会通信のお仕事をしています。
  
2人作業でのチームワークはなかなか良かったのですが、それでも通信一つにえらく時間がかかり、かなり不安なスタートとなりました。
ま、慣れればきっと大丈夫なはず‥(と思いたい)
 
ちなみに、副委員長になるだろうS君は、前回ブログのウサギを作った彼です。
頑張ってもらいたいものです。
 

DSC010070.JPG

トラックバック(0)|投稿者:

おススメetc‥その28

2011.02.08

この分野では珍しいくらい売れた
『世界で一番美しい元素図鑑』
  
44224200460.jpg
 
 
とにかくデザイン性があり、写真がキレイで、眺めていてあきません。
好きなところから読んで眺めて、まったく化学に興味のない文系の私でも楽しめました。
この本で、改めて元素の個性がわかり、元素って面白い!と実感できる一冊です。
 
恥ずかしい話‥現役高校生の時には、周期表は丸暗記したっきりスズメでした。
もし、私が中学or高校の時にこの本があったら、もっと化学好きになっていたかも。
ま、いまさらですが‥。
 
本校のS先生は、息子さんのクリスマスプレゼントにこの本をあげたそうです。
この本は、一生モノになりますね。

トラックバック(0)|投稿者:

失礼しました

2011.02.03

図書委員のS君が(美術の授業で作ったと思われる)作品を忘れて行ったので
「S君が作った牛、メディアセンターに忘れて行ったでしょ」
と教えてあげました。
 
そしたら、S君は少し戸惑いながら
「先生、あれはウサギです」
 
 

DSC010050.JPG
  
これは、ウサギだったのか‥
失礼しました(汗)

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】