山形高校の図書館にどっぷり住み着いています。1日24時間中、図書館に10時間以上いるという生活を続けて、早十ウン年!!より良い図書館を目指し、ホコリにまみれながら悪戦苦闘している毎日ですが、なかなか思うようには…。日々、高校生パワーに負けないようにと頑張っているためか、最近は「ヘンな体力」もついてきました(笑)
性格はというと、基本的には超マイペース人間です。たまに焦ることがあっても3分しか持ちません。これは多分〝血〟なので、みなさん諦めてください。
1番の悩みは、山形では珍しい苗字と濃い顔のため、すぐに名前と顔と覚えられてしまうことです。…なので悪いことは出来ません。
出身は岩手ですが、食べ物が美味しい山形が大好きです!山形高校は、先生方も生徒もとてもフレンドリーです。そんな山形高校で、毎日楽しく仕事をしています。
2015.04
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 

図書委員研修会~POP作り

2011.11.04

水曜日、図書委員研修会がありました。
今年の研修は、POP作りと委員の交流会。
 

DSC020040.JPG DSC020101.JPG
 
POPとは「紙を広告媒体として、その上に商品名と価格、またはキャッチコピーや説明文、イラストを手描きしたもの」です。(Wkipediaより抜粋)
図書館での使い方としては、本(商品)を利用者(お客)に手にとってもらえるように本につけるのですが、そのPOP一つで貸出(売上)が左右するとまで言われています。
 
POP作りのポイントとしては‥
①カラフルにし、目にとまるように!
②引き付ける「見出し」と「文章」!
 

DSC020090.JPG
  
書店・出版社の方のアドバイスをいただいてから、各校の図書委員が黙々とPOP制作に取り組みました。
出来上がった、本校図書委員の作品はこちら↓
  

DSC020260.JPG
 
どちらも良い出来ですが、特に1年図書委員Yサンの作品は、班の代表に選ばれ、講師の方からの評価も高かったです。
 
読書の秋に魅力的なPOPを作り、貸出につなげたいですね。
  

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】