1973年山形市に生まれる。数学科教諭。多感な幼少期を新潟は万代橋の袂で過ごす。1996年山形大学教育学部卒業後、本校に勤務。同年、結婚。現在3人の娘の父親である。高校教諭として数学の素晴らしさを生徒に伝える傍ら、CM出演、東海大学山形サッカー部のブログ管理など、活躍の場を広げている。趣味は、読書。
2010.07
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

家族のササエ チカラ 愛

2010.07.20

 偶然ってあるものですね。


 今朝、実家と娘からプレゼントをいただきました。その写真です。


m58%20%282%29.JPG
左が実家からいただいたもので、右が娘(三女)が自宅でいつの間にか集めていたものです。


 東海の生徒会では、昨年度に引き続き「エコキャップ」と称してペットボトルのキャップを集めております。


m58%20%281%29.JPG
校舎内のペットボトル用のゴミ箱のいたるところに掲示されています。


 私の実家の両親も、娘も東海でこのような運動をしていることを「市民講座」に参加したときに知り、ひそかに集めていたようでした。実家では、前回の6月の市民講座「奥の細道への誘い」に参加した際に、娘は、昨年の12月の市民講座「吹奏楽部のクリスマスコンサート」に参加したときに知ったようでした。


 生まれてから現在まで、プレゼントをもらった経験は多々ありますが、こんなに安価で、気の利いたプレゼントは初めてではないかと思います。月並みですが、家族の支え、力、愛っていいもんだなぁとしみじみ…


 それに、このように点と点、偶然と偶然をつなげて人を愉快にしてくれる東海の市民講座って素晴らしいですね。是非、参加してみてはいかがでしょうか。日常では見えなかった何かが発見できるかもしれませんよ。

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】