1973年山形市に生まれる。数学科教諭。多感な幼少期を新潟は万代橋の袂で過ごす。1973年山形大学教育学部卒業後、本校に勤務。同年、結婚。現在3人の娘の父親である。高校教諭として数学の素晴らしさを生徒に伝える傍ら、CM出演、東海大学山形サッカー部のブログ管理など、活躍の場を広げている。趣味は、読書。
2010.09
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

 

祭りのあと…

2010.08.29

 2日間に渡っての建学祭も閉幕しました。暑く、長いようで短かった2日間。

m93%20%281%29.JPG m93.JPG
実行委員長の閉祭宣言で幕を閉じました。後片付けも終わり記念撮影。


 祭りのあとは、少し淋しい気分になりますね。何故なんでしょうね…


m94%20%281%29.JPG m94.JPG
さっきまで騒然としていた学校も、静まり帰っています。明日は振り休です。

 
 本当に良い建学祭でした。実行委員の皆さんお疲れ様でした。次は進路活動に向けて頑張りましょう! 


 祭りというとJITTERIN'JINNの「夏祭り」を思い出すのですが、私の娘はWhiteberryの「夏祭り」しか知らないそうです。なんか、残念な気分です。

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭 一般公開日 午後1:00現在…

2010.08.29

 午後の時間帯に入りました。盛況だった3年2組「煮込み」は完売したようです。

 2年1組「缶つみ」です。空き缶(500ml)を5つ積み上げる毎にうまいぼう1本の景品がもらえます。当初ずいぶん地味な企画だなと思っていたのですが…


m89%20%281%29.JPG m89.JPG
これが、なかなか奥が深い! 食わず嫌いは駄目ですね。思わず私も挑戦しました。


m91.JPG
うまい人なら18個積み上げるらしい。写真は16個成功したもの。

 そして、この装飾と企画のうたい文句に、最初は素晴らしいと思っていた1年4組「ジャングルハンティング」 実際の枯れ草などを教室に持ち込み臨場感を表現しています。鳥のさえずりも聞えてきます。閑古鳥のさえずりという噂も…


m90%20%281%29.JPG


しかし、行ってみるとたくさんの人手。やはり自分の目で確かめないと駄目ですね。「百聞は一見にしかず」全くその通りです。

m90.JPG m90%20%282%29.JPG
懐かしいBB弾を撃ちまくっています。ストレスでも溜まっているのでしょうか。現代社会のストレスを、この大自然の中で発散しているようですね。


m92.JPG
私のお昼は、毎年楽しみにしている吹奏楽部「うどん中村屋」のうどん。今年も美味しゅうございました。


 時間帯の関係上リアルタイムリポートは、少し休みに入ります。

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭 一般公開日 午前11:40現在…

2010.08.29

いよいよお昼時です。ゲストの皆さんも増えてきました。

m85%20%281%29.JPG m85.JPG
模擬店も大繁盛です。それと同時にエコステーションも大繁盛。きれいに分別しています。この容器3個から2個の容器を再生できるそうです。


 校舎内の縁日企画も盛況のようです。

m86%20%281%29.JPG m86%20%282%29.JPG
m86.JPG m86%20%283%29.JPG
大人気の2年3組「エルビス・フリスビー」 フリスビー(左上)、バドミントン(右下)で挑戦。ビンゴ達成なるか? 2年4組「スーパーボールすくい」(左下)。JRC部「バルーンアート」(右上)はJRC部は普段から山形県こども館で活動しているのでお手の物ですね。


m87.JPG m87%20%281%29.JPG
ブラックライトを利用した2年6組「暗闇卓球 宇宙編」。エアコンも効いていてまさに異空間。


m88.JPG
囲碁将棋部「囲碁将棋サロン」 もしかしたら今年全国大会に出場した佐藤くんと対局できるかも…


更新している間に、12:00を廻ったようです。手伝いに行かなくては…

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭 一般公開日 午前10:20現在…

2010.08.29

真夏の建学祭。食材を扱うので衛生面に十分留意しなくてはいけません。東海では、エプロン、三角巾の着用を義務づけています。

m82.JPG
我がクラス3年3組。全員が衛生面に気を配っています。


m81%20%281%29.JPG m81.JPG
生徒会では、来場者全員にスタンプラリーカードを配布しております。指定の企画7箇所でスタンプを一つずつ押してくれます。建学祭2010のテーマ「愛・S・C・R・E・A・M」が全部揃えば漏れなく豪華景品がもらえます。


今回は、私が独断と偏見で選んだ校舎内企画(1、2年生+文化部)を紹介します。


ネーミングに惹かれてついつい入ってしまいました。

m84.JPG
2年2組「エルビス・フリスビー」


m84%20%281%29.JPG m84%20%282%29.JPG
いわゆるフリスビー(他にサッカーボール、バドミントンのシャトル)を使ったビンゴ。


思わず懐かしさで引き込まれました。2年4組「プラ版でアクセサリー創り」小学校のときたくさんやりました。


m83%20%282%29.JPG
これを、
↓ ↓ ↓ ↓
m83%20%281%29.JPG
トースターに入れると
↓ ↓ ↓ ↓
m83.JPG
ドナルドダックのストラップの完成


関数風に表現すると 『トースター(プラ版)=ドナルドダックのストラップ』 ですかね。

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭 一般公開日 直前準備

2010.08.29

 8:00を廻り準備の方も最終局面へ。噂によると調理室は暑さと、調理の火で灼熱地獄だとか…


 総合科目「自然」選択の生徒が「TOKAI FARM」で自分達で栽培している、もぎたての野菜を無料販売します。完全無農薬です!

m78%20%282%29.JPG m78%20%281%29.JPG

m78.JPG
見てください。なかなかのものでしょ。ピーマン、きゅうり、なす、トマトなど夏野菜がたくさん。今夜は「だし奴」にしますか…


m80%20%282%29.JPG m80.JPG

m80%20%281%29.JPG m79.JPG
模擬店の装飾も準備万端。エコステーション(左上)3学年共同企画で、容器の徹底分別とリサイクルします。3年2組(左上)は煮込み、カキ氷。煮込みでHOTになって、かき氷でCOOOL! 3年6組(左下)はホットドッグ。きれいな飾りつけは完璧。3年3組(右下)は、フライドポテトとフルーツポンチ!

 あと45分ぐらいで開幕です!!

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭 一般公開日 早朝

2010.08.29

お早うございます。さわやかな朝ですね。現在7:14を少し廻ったところです。

建学祭一般公開日の朝です。準備のために続々と登校しております。今日も長く暑い1日になりそうです。


m77.JPG
早朝7:14分ごろ。あと2時間後には開始です。

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭1日目 午後の部

2010.08.28

 さて、本日2回目の更新です。


 昼休みが終わり、午後の部は「盛り上がりな祭(もりあがりなさい)」という企画で有志がジャンル問わずパフォーマンスすると言う企画です。もちろん我がサッカー部3年生は日ごろの練習の成果を発揮すべく、参加しました。


m75.JPG m75%20%281%29.JPG
サッカー部の時間です。今回の司会は親子の散歩途中に様々なパフォーマーに出会うという設定みたいです。選手のideaには恐れ入ります。


予告どおり、ロケット団の公演もありました。さすがプロ! 次々と繰り出されるネタに笑い声は絶えません。

m74%20%281%29.JPG m74.JPG
実は、今日のお昼休みのときに、倉本さんのお子さんが誕生したというビッグニュースが舞い込みました。おめでとうございます。建学祭実行委員会からプレゼント(赤ちゃん用の玩具)がありました。


m74%20%283%29.JPG m74%20%282%29.JPG
公演のあと東海OBである三浦さんから、後輩である現役東海生にむけて激励のメッセージをいただきました。


m76.JPG m76%20%281%29.JPG
放課後は、明日の一般公開日に向けた準備に入りました。3年生は模擬店のテント設営、拝借したテントは組み立て方がよく分からず、四苦八苦。担任の先生自ら蒸し暑いテント内に入り作業です。


 現在調理室では、あるクラスが鶏肉の下ごしらえと煮込みの仕込みを行っています。いよいよ祭り本番です。

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭 満を持して開幕!

2010.08.28

 満を持して「建学祭」が開幕しました。1日目午前の部が終わり、現在お昼休み&午後の部の準備の時間になります! 


m73%20%281%29.JPG
実行委員が夏休み返上で作成したステージバック。スポットライトの色で様相が変わるので大変綺麗です。


 オープニングは吹奏楽部の演奏。ピンクレディメドレーには胸の高鳴りを覚えました。ミニピンクレディーの振り付けもなかなかでした。アンコールはエグザイルの「VICTORY」。「み・ぎ・・ひ・だ・り」というハンドクラップで会場が一体となりました。


m73.JPG
部員からプレゼントされた法被を着用したマエストロO沼。


 30分後に午後の部「盛り上がりな祭」が始まります。個人的には「どろん」したい気持ちです…

トラックバック(0)|投稿者:

建学祭前夜

2010.08.27

 明日から待ちに待った「建学祭」が始まります。文化祭のことを東海では「建学祭」と呼んでおります。


 実行委員は夏休み返上で準備を進めてきました。今年の異常な暑さのなか、大変だったことでしょう。頭が下がります。


 夏休みが明けると同時に、一般生徒の企画準備も始まりました。それも今日で最終です。現在学校全体で、装飾や、模擬店(3年生のみの企画)の仕込などラストスパートをかけているところです。決戦前夜ならぬ建学祭前夜と言ったところでしょうか…


 我が3年3組も、普段調理などやったことないのでしょう。試作しないと本番では駄目駄目になるということで、調理室を借りて試みました。


m72%20%283%29.JPG
揚げ物の油の音って食欲をそそりますね。美味しんぼ第1巻を思い出します。

m72%20%282%29.JPG
色々な味を試していまるようですね。

m72%20%281%29.JPG
使う前より、きれいにして返そう。社会生活を営む上で当然ですね。

m72%284%29.JPG
今日は、建学祭オリジナルポロシャツの販売もありました。赤はスタッフ、青、黒は一般生徒用。¥1500お得ですね。

 
 さて、明日は「建学祭オープニングセレモニー」です。恒例の吹奏楽部の演奏で開幕です。今年は東海OBの三浦昌朗さんの人気お笑いコンビ「ロケット団」をスペシャルゲストとしてお招きし、公演していただきます。

 盛り上がること必至です!

トラックバック(0)|投稿者:

世代交代に想う

2010.08.25

 地区新人大会の壮行式が先日行われました。体育館に集合整列したときに、3年生が多数いて、その分2年生の場所がまばらになっているのを見て、3年担任の私としては心にポッカリと穴が開いたというか、淋しい気持ちになりました。


 世代交代ですね。3年生の進路活動も本格化してきました。一歩一歩、巣立つ準備を進めています。


 3年生が臨む残りの大会は、陸上競技部の「高校駅伝」、サッカー部の「全国高校サッカー選手権」のみとなりました。


 高校生活最後の「建学祭」も今週末にあります。準備から一生懸命に取り組み、自分達が達成感を得る事も大事ですが、後輩に言葉では表せない何かを遺してもらいたい。


後藤新平の今際の言葉、
「…金を残して死ぬ者は下だ。仕事を残して死ぬ者は中だ。人を残して死ぬ者は上だ。…」


 さて、私は何を遺せるだろうか…


m71.JPG
サッカー部は伝統の黄×黒のドレスを身に纏っています。これまで何人もの先輩方が袖を通してきたことか。その重さを感じて、プレーしてほしい。


 少しセンチメンタルになってしまい申し訳ありません。こんな風貌の私でも、こんな瞬間もあるんです。

トラックバック(0)|投稿者:

「おそかりし由良之助」にならぬように!

2010.08.20

 夏休みが終わり授業が始まっている高校もあるようですが、東海は来週の火曜日24日から授業開始になります。夏休みの始まりが遅いため、他の学校より長いというわけではありません。悪しからず…

 本日、私のクラスの進路三者面談が無事に終了しました。「何だ、時期が遅いんじゃないの?」という声が聞えてきそうです。

 生徒には「休み中に、希望先の大学のオープンキャンパスに参加し、募集要項を用意して、家族でみっちり話し合ってから三者面談しましょう」と伝えておいたのでこの時期でOKなのです。(自分だけ思っているのかも…)

 模試の結果の推移と、募集要項を見ながら相談活動を進めました。三年生のこの時期に希望先が決まっていないという生徒はいませんでしたが、肝心の成績が… 試験をして合否が決まっていないわけですから、日本全国誰でも成績が足りているということはありませんので当然のことですが…

 しかし心配性の私は、再度、あと半年センター試験に対する覚悟と、勉強量を増やすことを確認し、釘を刺しておきました。


 来年の3月に「おそかりし由良之助」にならないように…

トラックバック(0)|投稿者:

Over the RAINBOW

2010.08.18

 ご無沙汰しております。しばらく、サッカー部の遠征合宿、お盆休みの学校閉鎖等で更新できずにいました。申し訳ありません。今回は、ようやく夏休みらしいことをしました(私事になりそうで怖いのですが…)ので、お送りします。

 我が山形には「モンテディオ山形」というJ1チームがあり、現時点で暫定9位に位置しています。

 今シーズン初めて8月13日(金)のアルビレックス新潟戦(天地人ダービー)を観戦してきました。この日は、午前中に日大山形さんと練習試合をしたのち少し天気が怪しかったので迷っていたのですが、


m70%20%281%29.JPG
綺麗な虹をみて「Over the RAINBOW」ということで観戦を決めました。


m70%20%282%29.JPG
試合前のセレモニー。気分は高まります。この日はお盆の週末に関わらず14000人以上の観客。地元密着、根付いてきました。


m70%20%283%29.JPG
皆さんも、スタンドに掲げられるビッグフラッグ見たことあると思います。今回初めてその下に入ってしまいました。こんな感じになります。


 結果は、11戦連続負けなしの新潟を我等がモンテディオ山形が1-0で下し、勝利に酔いしれることが出来ました。来て良かったぁ。


 J1も後半戦に入りました。もっともっとホームゲームを観に行きたいのです。試合を観たいから、地元チームを応援したいからという理由ばかりではありません。


 実は、東海サッカー部のOBである大滝康雄さんがモンテディオ山形の主務をやっているというのが大きな理由です。激務の中、東海サッカー部の試合、練習、会合にも顔を出してくれます。また、身近な人物がトッププロチームの一員であるという事実が、「モンテディオは、おらがチーム」という親近感を生み出し、地域の連帯感を醸し出し、「応援したい!」「なにかバックアップしたい」という感覚にしてくれるのです。


 本校も、様々な活動(市民講座ボランティア活動サッカースクール吹奏楽部合同演奏会などなど)を通して、モンテディオ山形のように地域に根ざし、親近感のある、開かれた学校創りを進めております。


 虹を見て観戦することを決めて良かったと思います。まさに「Over the RAINBOW」 虹の向こう側に嬉しい未来が待っているようです。

トラックバック(0)|投稿者:

真夏のスペクタクル「おもしろサイエンス in TOKAI」

2010.08.11

今年もやってきました。「おもしろサイエンスin TOKAI」本校の理科の教科研究委員会(いわゆる理科の先生方)が送る真夏のスペクタクルエンターテイメント。私の娘達も毎年参加しています。普段の学校の授業では見ることのできない様々な実験を体感できます。


m69.JPG
今年のテーマはズバリ「光!!」光の不思議さに迫ります。


m69%20%281%29.JPG
3Dスライド。2台のカメラで撮影した風景を、偏光板を利用して左右の目が別々に左右の像を見れば、立体像が見られます。


こちらは、科捜研のTVドラマでよく目にするルミノール反応です。私も知っているこの反応、そういえば何故血液に反応して発光するのかは知りません。


説明によると…


 ルミノールは鉄錯体(フェリシアン化カリウムや、ヘモグロビンなど)に触媒されて発光するそうです。そういえば、ヘモグロビンは血液の主成分ですよね。また、鉄錯体は、初めて聴いた言葉ですが鉄分が不足すると貧血を起こすということと繋がっているのかもしれませんね。


 説明を聞いても「ふ~ン」という感じですが、実験でその青紫色の発光を見るだけでOK! 実験にはそんな不思議な力がありますね。


m69%20%282%29.JPG
写真が悪いですが、この青紫色の発光こそあの「ルミノール反応」ですね。実に綺麗な発色です。実際に血液中のヘモグロビンを使用するわけには行かないので、フェリシアン化カリウムを使用しました。

 私は、光と聞くと「相対性理論」(光速度は不変で一定のCだということから、すこし面白いことが考えられる程度ですけど…)しか思い出せませんが、物理的見地からではなく化学的見地から「光」を考えて、体験するとすこし癒されますね。

トラックバック(0)|投稿者:

二の句が継げない

2010.08.08

 昨日、今日と我がクラスにおいて第2回全統マーク模試が行われました。生徒が必死に問題と格闘している間、もちろん私は試験監督をしております。昨日はサッカー部がOFFだったので朝から夕方までまる一日行ない、今日は朝8:00~10:30までサッカー部の練習、11:00~前日の続きの模試監督ということで、日曜日の昼下がりになかなかのスケジュールをこなしました。


 試験監督はあまり苦痛ではないのですが、試験終了後のマークシート梱包作業の面倒さといったらこれほど嫌なものはない! あくまで私見ですので、その逆じゃないかと思われる教職員の方々もいると思います。


 さきほど、その梱包作業が無事に終了しました。万歳!


m68%20%281%29.JPG
梱包するとこんなに小さく可愛いのです。


 これで帰宅できる!と喜んだのも束の間。明日8月9日(月)の高等学校新教育課程講習会の資料準備を思い出し、がっくり… 文部科学省のHPから、高等学校学習指導要領解説数学編をダウンロードして印刷しました。明日までにこれを一通り全て読むのかと思うと… ミレニアムのようには行かないでしょうね。


m68.JPG
明日の資料の準備は万端。あとは内容を把握するのみです。


 このような、私の行き当たりばったりの様子を見て、二の句が継げない方もいらっしゃると思いますが、これでも私なりにはしっかり取り組んでいるつもりなんですけどね…

トラックバック(0)|投稿者:

光と「カゲ」

2010.08.07

 先日、8月6日は「広島 原爆の日」。私は新潟県苗場にサッカー部の遠征引率で選手達と過ごしました。その時の朝食での出来事です。

私が何気なく、「おいっ、今日は何の日だ?」

「広島の原爆記念日です。」と生徒が口々に…

「広島に原爆が投下されてから何年だっけ?」とさらに突っ込むと、

「たしか… 60… 60何年だと思います。」

「65年だね。今ちょうど7時15分だから、あと約1時間後に投下されたんだ。日本人なら覚えておいて欲しいし、将来自分の子供にもきちんと伝えていって欲しいな。」


m66.JPG
いつもは朝からテンションが高い我々サッカー部も、神妙な面持ちでした。


 この日の夜、3泊4日の遠征から無事、山形に帰ってきました。そして久しぶりに我が家で報道ステーションを見ていたところ、特集にて張本勲氏(元プロ野球選手)の被爆体験談を知ることが出来ました。爆心地から約2kmの距離で被爆したにもかかわらず、標高700m足らずの小さな山の陰にいたおかげで助かったそうです。ピカドンの光によってできた「影」に助けられたというところですか。


 また、この日の夜はおそらく8年ぶりだと記憶しているのですが、娘達と山形の夏を彩る「花笠祭り」見物をすることができました。踊り手の、威勢のよい掛け声、キレのある踊り、華やかなデコレーションを見ていると蒸し暑さもふっ飛びます。パレードが終わった後も、祭りの余韻に浸っている若者が騒ぎ、楽しんでいました。

m67%281%29.JPG
昨夜のパレードの様子。華やかな電飾がずっと並びます。踊り手、見物客の熱気で華やいでいました。


今朝(8月7日)出勤するときの、七日町大通りの風景です。商店街の人達が清掃していました。まさに華麗な祭りを支える「陰」の人たち。
m66%20%282%29.JPG


 とかく私達は、華やいだ光の指す場所に目を向けてしまい、それに酔いしれてしまいます。それによって出来る「影」に目を向けることの重要性、それを支える「陰」の方が尊いという事実を知っておきながら… 


 2010年8月6日は、私にとって特別な日になったようです。

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】