1973年山形市に生まれる。数学科教諭。多感な幼少期を新潟は万代橋の袂で過ごす。1996年山形大学教育学部卒業後、本校に勤務。同年、結婚。現在3人の娘の父親である。高校教諭として数学の素晴らしさを生徒に伝える傍ら、CM出演、東海大学山形サッカー部のブログ管理など、活躍の場を広げている。趣味は、読書。
2010.10
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

 

ノート点検の楽しみ その2

2010.10.07

 後期の授業が昨日から始まりました。ということは前期の成績をつけ終えたということです。私も採点が終わってから、楽しみにしているノート点検に作業を移しました。200冊以上のノートを点検するのは本当にくたびれる作業ですが、楽しいノート、綺麗なノート、なるほどと関心させられるノートに出会えるため、楽しみながら取り組んでいます。


よくあるノート。私の似顔絵です。似顔絵にできるほど特徴はないのではと思っているのですが… 生徒の画力には頭が下がります。

m105%20%283%29.JPG
これは、少し可愛らしいのですが… 下の絵はどうも… 


m105%20%284%29.JPG
これが数学A(授業用)ノートの表紙ですよ!


m105.JPG
私を動物に例えるとこうなるのでしょうか?


ここからは、綺麗なノートを紹介します。東大生もびっくりではないでしょうか?


m105%20%282%29.JPG
私が良く使う『まとめると…』を、飾りつきで目立つようにしてくれています。これで復習もしやすくなるでしょう。


m105%20%281%29.JPG
言うこと無しです。バランス良し、カラフルで良し、丁寧さ抜群! くたびれた時に、こんなノートが出てくると癒されます。もうちょっと頑張るか! という気にさせてくれます。


生徒にパワーをもらいながら、成績をつける作業を無事に終えることができました。

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】