1973年山形市に生まれる。数学科教諭。多感な幼少期を新潟は万代橋の袂で過ごす。1996年山形大学教育学部卒業後、本校に勤務。同年、結婚。現在3人の娘の父親である。高校教諭として数学の素晴らしさを生徒に伝える傍ら、CM出演、東海大学山形サッカー部のブログ管理など、活躍の場を広げている。趣味は、読書。
2010.11
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

 

もしかして、俺のこと…

2010.11.22

 毎週月曜日の6時間目は三学年のLHRです。今週は、保護者の方にお願いして、進路講話と称して「社会人としての心構え」について話をしていただきました。進学する者もいますが、数年後には就職活動を通して社会人として羽ばたくわけですので他人事のようには聞いていられません。


m121%20%281%29.JPG m121%20%282%29.JPG
2名の保護者の方に、お忙しいところ時間を割いていただきました。ありがとうございます。


m121.JPG
最後に、感想をまとめるために、真剣にメモを取っていました。メモを取るのも社会人として常識ですよね。


 私のメモには、「企業の戦力となる人材になることが大切である」と赤で書いてあり、その下には、「文句をいう人に限って、仕事しない。戦力にならない。」
 そして⇒の先には、「自分からやめてくれないかねぇ」「高い買い物だったねぇ」「親の顔みてみたいねぇ」


 ドキッとしました。もしかして、俺のこと… 


 東海大山形の戦力になれるよう、授業に、部活に、進路指導に、信頼を得られるよう工夫して取り組みたいと思います。


 先週金曜日の朝練で、「ぎっくり腰」になってしまったのですが、今日は「ぎっくり胸」になってしまったようです。

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】