1973年山形市に生まれる。数学科教諭。多感な幼少期を新潟は万代橋の袂で過ごす。1996年山形大学教育学部卒業後、本校に勤務。同年、結婚。現在3人の娘の父親である。高校教諭として数学の素晴らしさを生徒に伝える傍ら、CM出演、東海大学山形サッカー部のブログ管理など、活躍の場を広げている。趣味は、読書。
2011.05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

 

5月2日(月) 2年4組学級日誌

2011.05.02

 人生でたった一度の高校2年生も、12分の1が終了し、今日から新緑まぶしい5月に入りました。4月の出席率は99.6%でした。なかなか良い数値を弾き出しました。5月は「目指せ! 100%」です。


 先月末の、保護者会総会並びに、クラス懇談会に多数の参加を賜りまして、ありがとうございました。実り多い、懇談会になるよう保護者の皆様から、生徒からアンケートを取らせていただき、その結果と分析をクラス通信にまとめて、さぁ準備万端と思っていたのですが… 少し時間が足りず、正直消化不良の感が残ったのではないでしょうか。次回は、保護者の皆様と生徒のことについて色々お話できるようにしたいと考えています。また、参加お願いいたします。


 現在4組では、授業の合間の10分休憩、昼休みを利用して二者面談を行っています。


c16.JPG
二者面談用の生徒アンケートと、懇談会用のクラス通信です。マイブームのオレンジ色のペンで、内容を整理していたのですが…


 毎日5人ずつ行って、ようやく半分まで来ました。私の心配は無用だったようで、案外進路に向けて真剣に考えているようです。残り半分の生徒との面談も楽しみです。GWきっちり勉強しなさいね。

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】