1973年山形市に生まれる。数学科教諭。多感な幼少期を新潟は万代橋の袂で過ごす。1996年山形大学教育学部卒業後、本校に勤務。同年、結婚。現在3人の娘の父親である。高校教諭として数学の素晴らしさを生徒に伝える傍ら、CM出演、東海大学山形サッカー部のブログ管理など、活躍の場を広げている。趣味は、読書。
2011.10
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

10月23日(日) 東海大山形 オープンスクール

2011.10.23

今日は、中学三年生を対象とした「東海大学山形高校第2回オープンスクール」が行われました。
授業体験+部活動体験の2部構成で、私は数学教諭として授業をしました。普段慣れている高校生と違って、中学生はどんな反応するのだろうか? とても不安な気持ちの中行いました。

正四面体と平面充填をテーマに展開し、参加者の皆さんには実際にデザインしてもらい、実際に平面充填なるかどうかを体験してもらいました。以下が、私が担当した数学Bクラスの作品です。なかなかの力作揃いで、素晴らしい!

os2%20%285%29.JPG
ちゃんと手裏剣型になるようにデザインしたようです。あっさりしていますが綺麗ですね。

os2%20%284%29.JPG
作品タイトルは、「FOX」 狐が4頭隠れているのが見えますね。洒落ています。

os2%20%286%29.JPG
星マーク、ハートマークをきちんと切り抜けているところが秀逸です!

os2%20%287%29.JPG
数字の1~4をデザインしたとのこと。このアイディアかなりGOODです。皆さんも探してください。


夜なべをして正四面体を作った甲斐がありました。私は金曜ロードショーで見た、「僕の初恋を君に捧ぐ」に触発されて、四葉のクローバーをデザインしてみました。安易ですよね~
os2%20%281%29.JPG


やはり中学生、高校生のアイディアの豊富さには脱帽ですね。頭が凝り固まっていく自分に腹が立ちます。


もちろんサッカー部体験も行いました。1時間20分くらいの活動でしたが、東海サッカー部の雰囲気の良さを味わってもらえたのではないでしょうか…
CIMG6512.JPG

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】