1973年山形市に生まれる。数学科教諭。多感な幼少期を新潟は万代橋の袂で過ごす。1973年山形大学教育学部卒業後、本校に勤務。同年、結婚。現在3人の娘の父親である。高校教諭として数学の素晴らしさを生徒に伝える傍ら、CM出演、東海大学山形サッカー部のブログ管理など、活躍の場を広げている。趣味は、読書。
2012.12
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 

クラス弁論大会終了

2012.11.28

今日の朝のSHRで、クラス弁論大会も終了し、あとは評価点の平均点からクラス代表を決めるだけとなりました。原稿のできはまずまずでしたが、やはり話し方、伝え方があまりよろしくない。もう少しプレゼン能力を向上させなくてはいけないと思いました。なかには、きちんと顔を上げてクラスメイト
に目を配って述べていた生徒もいました。


七時間目は、早寝、早起き、朝ご飯で有名の小澤先生の講演会。ところが、私は例の学校説明会の仕事で、一路北北西に進路をとりました。


c120.JPG
レスポンスが非常に良くて、生徒よりも私が楽しんでしまいました。中学校の先生方大変申し訳ありませんでした…

トラックバック(0)|投稿者:

とうとう、冬がやってきました

2012.11.27

ようやく雪が降り、冬の到来を告げました。こう書くと、待ち望んでいるように思われますが、そうではありません。日中もどんよりした灰空に気が滅入りますし、サッカーも雪のない場所を求めてジプシーしなくてはいけません。個人的にはスタッドレスに履き替えなければいけない。面倒はあっても、楽しいことがない印象の冬。しかし、四季を感じることのできる日本に生まれたからには、季節の移り変わりに敏感いたいものです。人生の、めぐる季節の機微を感じ取れる大人になりたいと思いますし、4組のみんなにはそういう大人になってほしいと感じるところです。

昨日の続きの、クラス弁論大会も残り2名となりました。「理想の大人になるために」32個の考え方が、私を楽しませてくれます。よく考えているなぁ。感心します。


c119.JPG
本校周辺でも、雪が舞い散りました。


何故かしら冬になると、想い出のこの一曲が胸を去来します。

トラックバック(0)|投稿者:

クラス弁論大会&懇親会(保護者)

2012.11.26

本日のLHRは、クラス弁論大会を行いました。1年次、2年次と違って、卒業を目の前にして「理想の大人になるために」という統一テーマを与えて、ワークシートつくりから始めて、原稿を作成しました。

原稿に目を通してみると、様々な切り口から書いており楽しめました。ボランティア活動から、部活動で学んだことから、忘れられない言葉から、理想の大人になるためにどうしたらよいかを論じていました。後は発表の姿勢、声の大きさ、振る舞いが大事になりますね。

c118%20%281%29.JPG
部活動を通して、今後の自分について考えました。

c118%20%282%29.JPG
聞く態度は…? 邪魔するわけではなく、レスポンスを入れながらの発表会でした。後半は明日行います。


先週11/22(木)の第2回クラス懇親会、多数の保護者の方の参加をいただきましてありがとうございます。毎回大好評の「クラスの様子映写会」を今回も行いました。今回は動画メインで、建学祭、石巻ボランティア、授業の様子、クラスマッチ、芋煮会の動画を編集して16分間のフィルムを作成して持参しました。「自分の息子、娘は分かるから、他の生徒のことを教えてください」との要望があったので、2回目はストップしながら、私の解説入りで流しました。最後は、お決まりの「3回目の懇親会はどうする?」 「卒業してから集まるために、この3年4組保護者会の名前を決めよう!」 なんていう話になりました。どこまで膨らむのでしょうか・・・


保護者の方と、情報を共有したり、諸先輩方の話を聞くことは非常に勉強になります。保護者との懇親会は、クラス経営の柱として大事にしていきたいですね。個人的には3回目を実施したいのですが…


スライドショーで使用したこの曲を聴いて楽しかったあの夜を思い出してみようと思います。

トラックバック(0)|投稿者:

GOOD LOSERたれ

2012.11.16

c117%20%282%29.JPG
我がクラスの集合写真。あと何枚撮れるかなぁ

本日は、高校生活最後のクラスマッチとなりました。体育祭総合優勝の勢いを受けて、賞状ラッシュとなるか?クラスTシャツ(黒:2年次)、ポロシャツ(青:3年次)のホーム&アウェイのユニフォームを用意して臨みました。気合十分です。

今回の目玉は、女子フットサル。前回私は女子ドッジボールの審判をし、女子の恐ろしさを家庭だけでなく、学校でも思い知らされるとはつゆにも思わず・・・ 今回はどうなることか…


c117%20%286%29.JPG
本当に惜しかった、14人のPK戦はすさまじかったです。悔しいけど、よく頑張りました。ずっとGKをしてくれた選手に感謝です。


c117%20%284%29.JPG
常々、「GOOD LOSERたれ」と言っていますが、まさしくその通り。敗者の振る舞い一つで、周りが気分良くなりますよね。


c117%20%281%29.JPG
期待していた男子フットサル。全員が出場し、珍プレーも続出でしたが、みんなで応援して、楽しめました。しかし、負けるのは悔しい~


c117%20%285%29.JPG
雰囲気だけは優勝した男子バレーボール。前日の放課後練習の成果が出たようですね。


c117%20%283%29.JPG
最後に、学年全員で記念撮影。卒業アルバムに載るのでは? 楽しみですね。


この日の模様をバッチリ動画で押えました。11.22.懇親会用に編集しておきます!! お楽しみに!

我がクラスのプレーぶりを見て頼もしくおもいましたし、今夜はこの一曲を聞いて眠りにつきたいと思います。

トラックバック(0)|投稿者:

冬がはじまりますね

2012.11.15

めっきり寒くなりました。東海の三年生に冬の到来を告げる、東海大学高大連携総合試験が今現在行われています。高校三年間の学習の成果を試されるために、生徒は必死に取り組んでいます。結果発表は、12月3日(月)になります。本日の自己採点楽しみです。


c116.JPG
4組の冬と言えば欠かせないのが、この加湿器。今年もガンガン働いてもらいますよ。


オレンジのタンバリンにお気づきの方は、こちらをどうぞ…

トラックバック(0)|投稿者:

想い出の場所として・・・

2012.11.13

c115.JPG

晴れの日を迎えようとしている若い二人が来校しました。約10年ぶりですね。二人とも本校の卒業生で、私がクラス担任をしました。想い出の場所として本校の教室を選んでいただき、披露宴で使用する写真を撮影していきました。


パレスグランデールさんのスタッフも勢揃いし、二人の撮影が無事に済んだようです。ここまで親切にプランニングしてくれるとは、『さすがパレスグランデール素晴らしい!』という感じです。卒業祝賀会もよろしくお願いします!!


今日は、クラスの生徒が2名合格しましたし、卒業生が想い出の場所として選んでくれたし、部活では1年生だけでもいい雰囲気で練習(走り?)が出来たし、でうれしい一日となりました。


二人には「おめでとう!」の言葉とともに、この一曲をプレゼントしたいと思います。

トラックバック(0)|投稿者:

牡蠣・海鞘を食べる時に思いだすだろう

2012.11.12

11月10日(土)に本校生徒会主催の東日本大震災ボランティア第3弾に行ってきました。今回は、サッカー部の3年生がほとんど参加するということで、引率として私も同行しました。

石巻に到着後、3つのグループ(A、B、C)に分かれそれぞれの地域で活動しました。
A:牧浜にて、海鞘養殖に使用する牡蠣貝殻の選別作業
B:家屋の一階部分の泥だし作業
C:女川町にて、ブイの染色作業

私は、Aに入って選別作業に入りました。

c114%20%283%29.JPG
山の緑、海の青、貝の白、見事なコントラストに2年前の大惨事を思い起こすことが困難なシチュエーションのなか、黙々と作業を続けます。


c114%20%284%29.JPG
今回お世話になった水産業のご家族との記念撮影。あの日の出来事をこと細かく教えていただきました。生徒に響いてくれてればいいなと思うと同時に、そのような惨事が起きてからしか「生の尊さ」を確認できない私たちに苛立ちを感じました。


c114%20%285%29.JPG
レゴブロックで遊んでいるわけではありません。現実を受け止めることの困難さを突き付けられているようで、自分が真直ぐ立っていることが現実なのか、座標軸が入れ替わったかのような錯覚にとらわれました。(女川町)


c114%20%281%29.JPG
生徒たちの真ん中に立っているポールの最上部(6.9m)が波の高さだそうです。(石巻)


今回の作業は、B班のように被害の後処理作業だけではなく、A、C班のようにこれからの生活や、地元産業の礎に携わるような作業となり、ボランティアも徐々に次のステップに移ってきているのだなと感じました。


c114%20%282%29.JPG
帰りのSAで、某お菓子会社の宣伝カーに出会いました。「そういえば、翌日は11月11日ポッキーの日だ・・・」なんてことないことですが、座標軸が戻り、パラレルワールドから抜け出し現実世界に戻ったような感覚でした。そらまめが、高速道路の非常階段を降りたかのように・・・

トラックバック(0)|投稿者:

皆川が君のドアを叩いている…?!

2012.11.09

今日は、1~3時間みっちり数学の授業をしたあと、車に乗り込み13号線を一路北へ向かいました。

東根の中学校さんにつくとビックリ! とてもきれいで、木のぬくもりがとても暖かい校舎に、爽やかな挨拶をする生徒。とても、素直で、まっすぐに伸びているんだなぁと感心しました。保護者の方、地域の方、そして先生方のご努力の賜物だと思いました。俄然、力が入ります。彼らの心の扉を開けるとはいかないまでも、ノックするところまで行きたいものです。

higasine3.JPG
不安定な天気でしたが、ついた途端、澄み切った青空が顔を覗かせました。何かラッキーがある予感。

控えめで礼儀正しい生徒と楽しんだあとは、一路南へ進路をとりました。

yama5.JPG
山形市内の中心部にある中学校さんに、着きました。

私立高校は私が最後、生徒はお疲れモード。それにこれから、県立高校の説明も控えているということで、まずはストレッチから入りました。時間がないのに、何をやっているんだろう…

保護者の方も100名以上はいらっしゃっていて、緊張気味の皆川。何とか、引き込まなくては… 生徒と保護者の方の心をドアをノックしなくては… 果たしてまずまずの出来かなという感じで終了。生徒のレスポンスが良く、本当に助けられました。ありがとうございます。


今日はこれから、西に進路をとって夜の親子進路学習会を企画している中学校さんにお邪魔します。


行きの車の中では、この一曲を聞いていこうと思います。

トラックバック(0)|投稿者:

私の仕事あれこれ

2012.11.08

教員は、授業、生徒指導、部活指導など様々な仕事があります。私は他に、本校の「ウリ」をプレゼンテーションする仕事も担っております。つまり、広報活動の仕事を請け負っているということになります。本日も上山の中学校さんにお邪魔してきました。武道館の畳の上に座って、私のつたない説明を聞いて、素直のレスポンスしてくれました。スクリーンもプロジェクタも良好で、用意していったプレゼンも最後まで行うことができました。ありがとうございます。

明日も頑張ります!

c113.JPG
この写真は、皆さんご存知であろう、11月4日の山形新聞の広告で使用した写真です。いい表情していますね。こんないい写真は他のチームでは撮れないのでは…(自画自賛)

こんな番組で取り上げてほしいですね

トラックバック(0)|投稿者:

傷心の果てに…

2012.11.07

今日から、出張3日連続いきます。先日は、東海大学の合格発表があり、我が4組はほぼ進路決定になります。これから受験するクラスメイトを勇気づけるような、学習活動を継続させましょう!

今日は、東海のお隣さんの中学校に学校説明会に出かけてきました。8分という短い時間でしたので「百聞は一見に如かず」ということで動画を様々用意していったのですが… 晴れ渡り、陽が射す体育館では、白いスクリーンは輝いた白になるだけで、動画はまったく見れず。

あきらめて、トークのみで勝負することになりました。しかし、このことを想定していなかった私の説明は、赤点なみの出来… 悔しさだけが込み上げてきます。俺は何をやっているんだろう… せっかく集まっていただいた保護者の方や、中学生のみなさん大変申し訳ありませんでした。


niji.JPG
傷心の末、本校に戻ってきたら美しい虹が私を出迎えてくれました。ホット一息。

今日より、明日。頑張ります!


こんな時には、こんな一曲いかがですか

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】