1973年山形市に生まれる。数学科教諭。多感な幼少期を新潟は万代橋の袂で過ごす。1973年山形大学教育学部卒業後、本校に勤務。同年、結婚。現在3人の娘の父親である。高校教諭として数学の素晴らしさを生徒に伝える傍ら、CM出演、東海大学山形サッカー部のブログ管理など、活躍の場を広げている。趣味は、読書。
2013.02
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

 

研究授業 ~ユークリッドの互除法

2013.01.29

本日、数学科の研究授業が行われました。I藤先生が1年1組で実施した、数学A「ユークリッドの互除法」の授業を参観してきました。

本校では、セメスター制度をとっているため、1年前期で数学Ⅰを、後期で数学A、数学Ⅱを履修しています。そのため進度が他校と若干違っています。

20130129%20%282%29.JPG20130129%20%281%29.JPG
べきタイルを使っての説明にも力が入ります。


よく、数学的な考え方・解法で「次数下げ」や「既知に帰着させる(これは若干違いますが…)」などありますが、ユークリッドの互除法も最たるものですね。


私も先週、3組で同じような授業を行いました。早稲田大学の入試問題を例題にして、生徒に解いてもらいました。生徒は合格せんばかりの勢いで取り組んでいました。ちょっとしたモチベーションくすぐりですね。生徒は「あまりが主役! あまりが主役!」とぶつぶつ唱えていました。

放課後、事後研です。

トラックバック(0)|投稿者:

ボウリングによる調整が奏功しましたかね・・・

2013.01.28

先日、恒例の冬季ロードレースが行われ、4組のY田くんが一般・高校の部で、一般選手を抑えて優勝しました。昨年に引き続きの優勝でV2の偉業を成し遂げました。おめでとう!

kaede.JPG

地元紙には、「進学後も結果を出して、支えてきてくれた親に恩返ししたい」と語っていました。

我々はとかく、その人物の結果だけに捉われてしまい、スターシステムにはめてしまいがちです。場合によっては、チームよりも個人にばかりスポットを当ててしまう場合もあります。もちろんその人物の努力の賜物です。しかし、大会に参加していないが毎日の練習で競い合ったチームメイトのおかげで能力向上できていること、安心して競技できる環境を用意してくれている方がいること、なによりも家族の存在。それがあって初めて内容、結果を残すことができるように感じます。

Y田くんは分かっているようですね。と言うことは、金曜日のボウリング大会での調整が良い影響をもたらしたのかもしれませんね… あるわけないか。

トラックバック(0)|投稿者:

登校日 本日の3年4組の笑顔

2013.01.25

今日は、1月最後の登校日となりました。久しぶりに顔を会わせて一安心。いつもの笑顔あふれる教室になりました。予てから企画していた「ボウリング大会」を実施しました。

bo-ring%20%2815%29.JPG
ボウリング大会が終了し、記念撮影。本日から物件探しに行ったり、大会などで参加できなかった生徒もいましたが、ほぼ参加してくれました。

bo-ring%20%282%29.JPG
bo-ring%20%283%29.JPG
学校では、消費者センターから講師の先生を招いて、悪徳商法に対処するレクチャーを受けました。我がクラス一番の女優さんが寸劇の配役に抜擢されました。

bo-ring%20%284%29.JPG
先日行われた都道府県対抗駅伝に4組からは山形県代表に2人選出されました。そのお土産を配布しています。律儀ですね。

場所を、山校ボウルさんに移して、登校日第二ラウンド開始です。2ゲーム合計で商品を競います。
1位は、¥2,000の図書カード、2位、3位もそれぞれ¥1,000、¥500分になります。また、ブービー賞、吉田楓賞も用意しました。さてどうなりますか…

bo-ring%20%285%29.JPG
bo-ring%20%286%29.JPG
bo-ring%20%287%29.JPG<
img alt="bo-ring%20%288%29.JPG" src="http://blog.pr.tokai.ac.jp/yamagata/teacher5_y/bo-ring%20%288%29.JPG" width="280" height="210" />
企画して良かったと思わせてくれる、4組の面々の笑顔。ホントに担任冥利につきます。


bo-ring%20%289%29.JPG
見事、ストライク!
bo-ring%20%2810%29.JPG
1ピン残しのスペア(右)をきっちり取りました。いい笑顔です!


bo-ring%20%2812%29.JPGbo-ring%20%2811%29.JPG
1位は、T生くん! おめでとう! Mニシムラさんも大喜びです。吉田楓賞は、A人くん。よっ、大統領!(古ッ)


bo-ring%20%2813%29.JPG
最後は、恒例の万歳三唱で締めくくりました。お疲れ様でした。


次の登校日は、2月8日(金)です。みんな、全員集合してよっ! それまでこの♪楽曲♪でお過ごしください。

トラックバック(0)|投稿者:

この季節の密かな楽しみ

2013.01.21

先週末行われたセンター試験、問題を持ち出したとか、訂正の板書ミス、ICプレーヤーの不具合などが紙面を賑わすほど、国民行事になっているわけですが、私も密かにこの国民行事を楽しんでいます。今からおよそ20年前に18歳でセンター試験(共通一次からセンター試験に変更して3期生になります)を受験し、その後学生時代の4回は休みましたが、1996年に現在の職場に勤務してから毎年センター試験に取り組むことが恒例になりまして、密かな楽しみになっています。


c135.JPG
今日は、本校の合格発表の日で、担当の中学校さんに合格通知を持参して参りました。無事に職場に戻ってきましたので、今から楽しみたいと思います。


私が受験したときは、18歳人口が200万人を超えていた時で、倍率30~50倍は当たり前の時代。懐かしいですね。物理がいきなり傾向が変わったり、数学が恐ろしく難しくて、隣の女の子が試験中すすり泣いていたことが思い出されます。そこまで、自分を追い込んで頑張ってきたんだなと尊敬の念を抱いたのを思い出します。

今の受験生にこの女の子の気持ち分かるかなぁ? 17年間教員をやっていて、芯の強く、素直な生徒が多くなったとは感じていますが、もう少し喜怒哀楽を全面に押し出してもいいのではいかなと感じています。

トラックバック(0)|投稿者:

入学試験補助員お疲れ様でした&何を見ているのでしょうか?

2013.01.18

本日は、本校の推薦入試Ⅰと学業奨学生入試が行われました。毎年三年生から補助員として、お手伝いをしていただくのが、東海の伝統となっています。また、入学試験で見た先輩にあこがれて、三年時には自ら補助員をやってみたいと、立候補する生徒もいます。


c134.JPG
我が3年4組からは、この二人が参加してくれました。大車輪の活躍で、だいぶ助かりました。


さて、ここで問題です。二人は何を真剣に見ているのでしょうか? 答えは、来週の半ばあたりからTUYさん(その後はYBCさん、SAYさんへと移行していきます)で見られると思います。


今日真剣な表情で試験に向かっていた受験生をみて、私も「採点頑張ろう!」と強く思いました。

トラックバック(0)|投稿者:

明日は、本校の「推薦Ⅰ」と「学業奨学生試験」

2013.01.17

明日、1月18日(金)は本校の入学試験「推薦Ⅰ」と「学業奨学生試験」になります。

我が、3年4組の教室も試験会場にあるため明日の準備に余念がありません。受験生の皆さんに気持ち良く臨んでもらいたいと思い、普段以上に清掃を頑張りました!

c133%20%282%29.JPG
準備万端です。

c133%20%281%29.JPG
もちろん、加湿器の水も満タンです。冬場の健康管理上、乾燥は大敵ですからね。


そして、その翌日19日は国民行事である大学入試センター試験。本校の三年生も追い込みに次ぐ、追い込みをかけているようです。私も、25年前は高校入試、22年前は大学入試センター試験(3期生、数学が恐ろしく難しかった時)と臨み、運よくすり抜けてきました。普段通りの力を発揮することが合格の近道です。平常心で頑張れ!!


明日は、金曜日。やっぱりこの♪楽曲♪でしょう!

トラックバック(0)|投稿者:

大雪と、一年遅れの成人の日と、イルミネーションと、

2013.01.15

私事の更新になることをご容赦ください。

昨日の爆弾低気圧による、大雪は見事に日本列島全体を麻痺させてくれました。普段の私ならブラウン管を見ながら、首都を含めて大都市の交通網の脆さを追体験するのですが、今回はそのど真ん中に身を置くことになりました。引っ越しの手伝いで、千葉県は浦安市に行っていたのです。昨日の19:00に浦安を出発して、湾岸線、環七、国道4号と北上して草加にたどり着くのに、なんと5時間かかりました。ノーマルタイヤの車の群れに飲み込まれ身動き一つできないでいました。その後も、東北自動車道も通行止め。仕方なしに白川まで旧国道4号線を北上しました。山形に到着したのは今朝の9:30。なんと14時間も運転し、一睡もせずに出勤することに… ジャックバウアーの気持ちが良くわかります。そんな自分の苦労話は置いといて…

これが、成人の日に重なるのも因縁めいています。成人といっても本当の意味で独立することは難しいと思います。しかし、今日本当の意味で独立していく小さい体躯の成人の逞しさに、世辞ではなく本当に尊敬の念を抱き、親として果たして何ができたのか? 俺は今まで何をやっていたのか? という自責の念に苛まされました。
c132.JPG
帰りの車窓からは、TOKYO Disney seaのイルミネーションがにじんで見えて、一層きれいに輝いていました。


一年遅いけど本当の成人の日おめでとう! あなたの振る舞いが教えてくれた、「勝負する強い気持ち」を忘れずに生きていきますよ! 月並みですが、こんなが♪楽曲♪を贈ります。

トラックバック(0)|投稿者:

登校日 1日目

2013.01.08

本日から自由登校に入ります。登校日以外は、自宅での学習に励みます。私が担当している授業がほとんど3年生のため、時間てきには楽になるのですが、4組のみんなと顔を会わせないかと思うと少し淋しくも思います。
c131%20%282%29.JPG
2月26日まで全員が集まれないので、全員でまた記念撮影です。


LHRでは、恒例の報告会です。

c131%20%281%29.JPG
全国高校駅伝報告です。全国の大舞台で持ち味を発揮できなかった悔しさを吐露する姿はみんなを惹きつけました。大学駅伝でがんばれ!


c131%20%284%29.JPG
書道部の展覧会にて、全国レベルの作品を見たときの衝撃を訥々と話してくれました。ちゃっかりと最後に2月の東海書道展の告知もしました。

c131%20%283%29.JPG
Mニシムラ撮影の報告風景です。On Airを楽しみにしています。


今日は、久しぶりの登校のせいかゆっくり歩いていたら、遅刻してしまったという者が数名いました。たるんどる!! そのせいで、年間皆勤および3年間精勤賞をフイにしてしまった人もいました。自分の名誉に傷をつけるとは… 以後、注意するように!

トラックバック(0)|投稿者:

 

【ページの最上部へ】