« ✫臨床美術(クリニカルアート)✫ | メイン | ♡AED講習会♡ »

✉便秘と低体温✉

 人が健康に生活を送るには、快食・快眠・快便 が最高の条件と言われています。
 便というのはそのときの体調を教えてくれる、その名の通り「身体からの便り」です。その便りがなかなか届かない便秘は、自らの生活が生み出している症状であることがおおいに考えられます。
 平成10年~23年における大学生を対象とした調査で、3日以上排便がない状態が日常的である人を「便秘群」そうでない人を「非便秘群」としたとき、この2つの群の大きな差は
✡朝食の欠食  ✡就寝時間  ✡ダイエット経験の有無  ✡ストレス度
に現れました。意外にも、2つの群の間では野菜などの食物繊維の摂取量に大きな差はありませんでした
gjfhrt.jpgtyjrt.jpgtrth.jpgjtykjmg.jpg

 また、最近体調不良を訴えて保健室に来る生徒に共通することと言ったら低体温です。平熱36℃未満の生徒がほとんどです。
体温低下⇒代謝が悪くなる⇒体の機能低下⇒様々な病気を引き起こす
といったサイクルができてしまっているようです。
 「低体温群」と「非低体温群」でみるとこれもやはり
✡朝食の欠食  ✡就寝時間  ✡ダイエット(やせ)  ✡シャワー浴
が関わっています。
gjfhrt.jpgtyjrt.jpgjktyk.jpgtherh.jpg

生活をチェックし直し、健康なTOKAI生になりましょう♬fgdhgr.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.pr.tokai.ac.jp/tk/mt-tb.cgi/3528

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年12月10日 11:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「✫臨床美術(クリニカルアート)✫」です。

次の投稿は「♡AED講習会♡」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34