« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月 アーカイブ

2009年9月14日

B級グルメ(福島県その1)

大内宿
 目の前に「大内宿」が見えてから大渋滞。全く進まずイライラ状態が続き、途中で引き返す人や路駐をして歩いていく人、道無き傾斜に無理やり車を突っ込んで行く人と様々な行動が見られる中、やっと駐車場に到着。いざ「大内宿」へ!

入口には案内看板
 中に入ると、よくテレビで見かける風景が飛び込んできました。昔の風情を感じつつも完全に飲食店を中心とした観光地に少しがっかりしました。
CIMG3749.JPGCIMG3750.JPG 

CIMG3753.JPGCIMG3754.JPG


大内宿の煎餅
 以前、テレビで紹介されていた【煎餅屋】、その場で焼いた煎餅をたっぷりの醤油に付けて、海苔で挟んで出来上がりです。熱々で香ばしく、食べ応えのある煎餅です。直径は15cmくらいですかね!
 値段は1枚250円です。
CIMG3755.JPGCIMG3756.JPG 

CIMG3758.JPGCIMG3760.JPG


一本ネギ蕎麦
 これもテレビで有名になった「一本ネギ蕎麦」。ある店の名物蕎麦かと思っていたら、どこの蕎麦屋(結構蕎麦屋の数はある)でも普通にメニューに載っており、大内宿全体の名物になっているようです。
 冷たい蕎麦を注文したら、中の具はコゴミ、ササギ、花カツオ、大根おろしにワサビ。タレは少し甘めで好みが分かれるところですかね。当然、付いてきた一本ままのネギで蕎麦を持ち上げて頂き、途中でネギをかじりながら食す。とても面倒くさく、途中から割り箸にチェンジ。話しのネタにはいいですが、「もう一度食べたいか?」と言われると・・・・。
 値段は、各店で若干違いますが、950円~1050円が一般的みたいです。
CIMG3763.JPGCIMG3764.JPG


じゅうねん味噌の焼だんご
 これが、一番美味しかった気がする。じゅうねん味噌(甘く、香ばしい)が炭火で焼けて熱々をほおばる至高の時。餅はふんわりしながらモチモチ状態。味噌だけ買って行きたいと思わせる絶品の焼だんごでした。
 値段は1本300円
CIMG3766.JPGCIMG3767.JPG

CIMG3768.JPGCIMG3765.JPG


次回予告
 ぶらっと福島。大内宿の帰りに郡山に立ち寄り、新横浜のラーメン博物館にも出店している東京荻窪の「春木屋」の分店の特集をします。

2009年9月15日

B級グルメ(ぶらっと福島県その2)

春木屋郡山分店
 東京の荻窪に本店があり、横浜のラーメン博物館にも出店している超有名店。この味が東北で唯一食べられるのが、福島県郡山市にある春木屋郡山分店です。店内に入ると強烈な魚ダシの香りが漂い、牛、豚、鳥ベースが主流の山形市内(魚介スープの店もありますが)の人からすると強烈なインパクトだと思います。場所は、郡山市役所の裏手と説明しておきます。今回も美味しく頂きました。
CIMG3776.JPGCIMG3775.JPG

メニュー
 基本は魚ダシ系の中華そば。値段は650円とリーズナブルかな・・。味噌ラーメンはなく、新メニューで塩中華そば700円が登場していました。味噌味を堪能したい方は、味噌つけ麺900円がありますので、入店した時は頼んでみて下さい。
 その他のメニューとして、チャーシュー麺950円。チャーシューワンタンメン1250円(高すぎ?)、辛子味噌つけ麺900円、餃子400円などがあります。

CIMG3774.JPGCIMG3772.JPG


中華そば
 存在感のあるチャーシューがドカンと真ん中にあり、スープを頂くと鼻から魚介の香りが抜ける。味も魚介(煮干系)の旨みが突き抜ける。麺も4種類の小麦粉をブレンドし、少量のかん水で作り上げたモチモチした食感が楽しめます。注文の時、ストレート麺か中太ちぢれ麺を選択することもできます。スープはアッサリかコッテリ、麺も柔らか麺か硬麺を選択できます。時間がある人は一度お試しあれ!ただし、魚ダシが強烈なので魚ダシが苦手な人は味噌つけ麺あたりを注文したほうがいいと思います。
CIMG3771.JPG

2009年9月23日

B級グルメ(ぶらっと岩手県その1)

小岩井農場目指してGO!
 ETC効果で、どこに行っても渋滞は避けられず、ぶらっとシリーズも長時間の移動となりちょっとそこまでとはいかなくなってしまいました。今回は、岩手県小岩井農場を目指してぶらっと移動をしてきました。高速は、まずまずでしたが、農場まであと5Kmという所から全く車が動かない大渋滞の中、B級グルメを見つけるために頑張って行って来ました


世界一の肉まん
 学園オリンピックに参加した時、海老名サービスエリアで販売していた「世界一の肉まん」が山形道の古関パーキングエリアで販売されていました。東北地区P.Aで初という事で早速購入して食べてみました。
CIMG3791.JPGCIMG3792.JPG
 大きさは、直径6cmくらいの小さい肉まんです。値段は1個90円。高いのか安いのかは人それぞれの判断でしょうね。調味料は少なめで、肉の味が濃くしっかりとした肉まんで大変美味しく頂きました。
CIMG3794.JPGCIMG3795.JPG


奥州黄金やきそば
 東北道を北進し、岩手県前沢サービスエリアに立ち寄りました。前沢牛で有名なだけあって牛串の看板が目立つ中、今、TVで話題の・・・という看板に引かれて奥州黄金やきそば店をのぞきに行きました。店長と話しをしたところ、これから全国に売り出したいとの事。また、デジカメ撮影に協力をして頂き(やきそばの写真は店員がわざわざパックのふたを外して撮影をさせてくれました)
 中太の麺を鉄板で炒め、やや薄めのソースで味付けをしてパックに盛り付け、その後、牛スジとコンニャクの煮込み、錦糸卵をトッピングして出来上がりです。当然、1つ購入をして美味しく頂きました。値段は1個500円。量が少ないのがちょっとね!遠出したり、縁日の時などは何故、やきそばが食べてくなるのでしょうかね?俺だけ?
CIMG3799.JPGCIMG3800.JPGCIMG3801.JPGCIMG3803.JPG

次回予告
 次回の紹介は、ようやく到着した小岩井農場からB級グルメや風景を紹介します。久々に我が愛猫PIEも登場します。


2009年9月24日

B級グルメ(ぶらっと岩手県その2)

岩手山
 ようやく到着しました。岩手山を眺めながら、いさ小岩井農場へ。
CIMG3807.JPG


ふれあい広場
 羊の放牧場。自由に入ることができ、羊と触れ合うことができます。羊って結構大きいものですね。
CIMG3808.JPGCIMG3811.JPG


乗馬体験
 馬コースとポニーコースがありました。乗馬1回500円?だったような?自分は乗っていませんからね!そんなキャラでないので・・・。暴れ馬(ロデオ)なら多分チャレンジするとおもいますが・・・。
CIMG3812.JPGCIMG3814.JPG


じゃじゃ麺
 岩手3大麺の一つ、じゃじゃ麺を求めて岩手に来たからには絶対に食べないとね。(ちなみに3大麺とは、じゃじゃ麺、盛岡冷麺、わんこ蕎麦)
CIMG3817.JPGCIMG3819.JPG

 値段は550円です。出てきたじゃじゃ麺を見て思わず、「え!うどん?」と絶句。具は、キュウリ、ネギ、紅生姜に特性味噌。美味しい食べ方マニュアルがあって、「お酢を2周、ニンニク少々、生姜少々。好みでラー油をどうぞ!」だって!とりあえず、マニュアル通り全部入れてかき混ぜました。味は微妙でした。何か酢とラー油の味しかしなかったような。好みの問題ですかね。山形にもジャージャー麺ってあるけど、冷えた中華麺に熱々の辛肉味噌を絡める方が食べ慣れているからかな!
CIMG3821.JPG


チーズケーキ
 行列の中、やっと購入。お目当てのレアチーズケーキが売り切れ御免で、チーズケーキマイルドを購入しました。値段は420円。普段なら絶対に420円出してケーキなんか購入しないのに・・・。味は、ネットリ濃厚で、後味が残る美味しさでした。
CIMG3825.JPGCIMG3827.JPGCIMG3828.JPGCIMG3829.JPG


久々の登場。我が家の愛猫「PIE]
 今回は、PIEも岩手初体験。まずは、チーズケーキの匂いをかいで、その後ぺロリ。激写シーンが撮れました。
CIMG3830.JPGCIMG3831.JPG


岩手山をバックに!
 ご満悦!でしたが、そろそろ飽きてきたみたいで、落ち着きがなくなってきました。
CIMG3838.JPG

次回予告
 次回は、白鷹町で行われた「鮎まつり」。バッチリ取材してきました。

2009年9月25日

B級グルメ(ぶらっと白鷹町)

白鷹「鮎まつり」
 9月23日まで白鷹鮎まつりが行われていました。昨年も行っており、今回が2回目の登場となりました。

やな場
 最上川にやな場をつくり、天然の鮎を捕獲するという場所。せき止められた最上川の水量は多く、圧倒されます。
CIMG3844.JPGCIMG3845.JPG
 ↓ここに鮎があがるのですが、今回は一匹もいませんでした。
CIMG3846.JPGCIMG3849.JPG


鮎まつり「鮎の塩焼き」
 炭火でしっかり焼かれた鮎。養殖鮎で400円。天然鮎が600円?だった気がする。いい匂いが食欲をそそります。 
CIMG3850.JPG
 豪快に5つのカマが勢ぞろい。
CIMG3851.JPGCIMG3852.JPG

 焼きあがった鮎を購入し、頂きました。そして、ご馳走様でした。今回は、弟夫婦も一緒に行き、弟の嫁さんが岐阜県出身(結構鮎にはうるさいかも)で、岐阜では、鮎は頭も全部食べるらしい。俺の今回の食べ方は、岐阜県ではマナー違反なのかな!
CIMG3853.JPGCIMG3854.JPG


疑惑のドロップ
 またまた登場。謎のドロップ。前回は、いも煮ドロップでしたが、ここ白鷹で「玉コンニャクドロップス」と「日本酒ドロップス」を発見しました。よく見るとご当地ドロップスシリーズがあり、全国に様々な種類があるようです。
CIMG3856.JPGCIMG3857.JPG

豆腐田楽
 昔懐かしの豆腐田楽。焼いた豆腐に甘辛味噌をたっぷりと塗って、さらに焦げ目がつくまで焼く。甘い中に芳ばしい香が食欲をそそります。
CIMG3858.JPGCIMG3861.JPG
 1個200円で、結構大きく食べ応えがありました。
CIMG3862.JPGCIMG3863.JPGCIMG3864.JPG


次回予告
 多分、今週末に憧れのスーパーカーがやってくるので、その特集かな!ランボルギーニやフェラーリを筆頭に懐かしい名車が勢ぞろいの予感がします。雨が降らなければ間違いなく行ってくると思います。


2009年9月28日

憧れのスーパーカーがやってきた

9月27日(日)、寒河江市の最上川ふるさと総合公園にスーパーカーが勢ぞろいしました。入場は無料でチャリティーオークションやフリーマーケットなどのイベントもありました。

ランボルギーニ
 入口から入るとフェラーリやランボルギーニがずらっと並んでいました。F40やテスタ、ディアブロなどが眼に入りました。ほとんどがナンバー付車両だったので、みなさん県外から運んできたんでしょうね!
CIMG4032.JPGCIMG4033.JPG
ガルウィング
 ランボルギーニ独特のガルウィングは、かっこいいですね。一度は乗ってみたい一台です。2000万円じゃ一生無理だね!
CIMG4034.JPGCIMG4035.JPG

フェラーリ
 最近山形でもたまに見かけるので、そんなに珍しいとは思わなくなってきましたが、やっぱりフェラーリはフェラーリ。しかもF40です。一時期プレミアがついて、2億円になった気がする?気のせい?
CIMG4036.JPGCIMG4037.JPG
 ブラブラしていたら、庄内ナンバーのフェラーリが道場。助手席はチャイルドシートで、赤ちゃんが乗っていました。
CIMG4038.JPGCIMG4041.JPG

チャリティーオークション
 非売品やお宝グッズをオークション。100円スタートのものからと様々。財布や帽子、カタログ、腕時計、Tシャツなど全てブランド品でした。
CIMG4043.JPGCIMG4044.JPG

懐かしき名車たち
 自分が小学校の時、スーパーカーブームが訪れ、その時代の名車が展示。身震いする感動でした。
CIMG4045.JPGCIMG4046.JPGCIMG4047.JPGCIMG4051.JPG

会場全体
 見渡せばスーパーカー。このイベントも3回目。また来年この場所でお会いしましょう!
CIMG4053.JPGCIMG4054.JPG


次回予告
 最近、アップするスピードが速すぎて、ネタが無くなってきた。どうしよ!あっ!自然の生徒が山形六小の児童と山川牧場で交流したので、高校生VS児童をお送りしますか。

2009年9月29日

総合コース「自然」 山形六小サポート(その1)

 上山市にある教育ファーム「山川牧場」に山形市立第六小学校の5年生99名が、牧場体験に訪れ、東海大学山形高等学校3年総合コース自然選択者23名がそのサポートとして一緒に参加しました。最初、高校生は恥ずかしがりながらの対応でしたが時間の経過とともに一緒に体験を楽しんできました。

開場式
 山川さんからの挨拶
CIMG3874.JPG

 東海大学山形高等学校学校長挨拶
CIMG3878.JPG


餌をあげましょう
 小学生は、各自餌を持参してきており、高校生と一緒にうさぎ、ポニー、やぎに餌を与えました。
CIMG3887.JPGCIMG3890.JPGCIMG3893.JPGCIMG3896.JPG


乗馬手伝い
 高校生が、突然ポニーにまたがり、小学生もポニーにまたがりたがっていたので、高校生がお手伝い。
CIMG3901.JPGCIMG3902.JPGCIMG3906.JPGCIMG3907.JPG


電流地獄
 牛が逃げないように、電線には電流が流れています。電線を片手でもって、もう片方の手を地面に着けるとビリビリと・・・。小学生から「一緒にやろう」と無理やり高校生は手をつながれていました。みんなで手をつないで「ドキドキタイム」。
CIMG3908.JPGCIMG3914.JPG


ギャー!
 つないだ手にビリビリと電流が・・・。画像の表情からその伝わり方を想像してください。
CIMG3917.JPGCIMG3918.JPG


牛舎に移動
 直接牛に触れることで、その温かさがわかる。順番待ちの時、仲良くなった小学生と高校生が何とお腹の触れ合いに発展。
CIMG3929.JPGCIMG3931.JPGCIMG3945.JPGCIMG3950.JPGCIMG3955.JPGCIMG3957.JPG


次回予告
 山川ファームその2を掲載。仲良くなった姿をご覧下さい。何でこんなに近い触れ合いができたんだろう?高校生が小学生レベルだったのかな?

About 2009年9月

2009年9月にブログ「teacher7_y」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。